« 【DAZN観戦記】17年第32節:鹿島 1-0 浦和 ~ 結果は逆だが内容はほぼ広島戦のリプレイ | トップページ | スパゲッ亭チャオ 本店@豊橋 ~ バイキングM・鉄板 »

2017.11.07

らーめん極@天王寺 ~ 白とんこつ

001

 天王寺駅から近鉄前の歩道橋を越え、大阪環状線沿いの大通りを西へ徒歩5分ほど。大阪市立大病院の向かい辺り。先客9、後客1。

 店外の券売機ボタン先頭の「白とんこつ(750円)」を注文。細麺/太麺が選べ、さらに麺の硬さも調整できるので「細麺・硬め」で注文。メニューは他に「かつお節とんこつ」「黒とんこつ」「鯛塩」など。

 店内は狭く、左右の壁沿いにそれぞれカウンター5席のみ。水セルフで、しかも入口近くに給水器があるだけ。卓上には白ごま、紅生姜、高菜、ラー油など。

 厨房内には兄ちゃん一人しかいない上に、たまたまグループ客がどっと入った後だったようで結構待たされました。

005

 若干とろみがかったスープは豚骨臭を全然感じない割には豚骨出汁はしっかり出ていて食べ始めは美味いと思ったのですが、かえしもそれなりに強く、また見た目以上に背脂も多いのか、食べ進むにつれて味が濃すぎでしつこい印象を受けました。当然ながら飲み進む気は起こらず。背脂の量も調整できるようなので、「少な目」にしたほうが良かったかもしれませんが、時すでに遅し。

 麺は極細のストレート。「硬め」で注文したはずなのにたいして硬くなくて残念。量も少ないので「半替玉(80円)」を「バリカタ」で注文したところ、「バリカタ」で一般的な「かため」程度かなと思いました。また濃いスープに合わせるとなると「太麺」を選択したほうが良かったなぁ・・・

 具は薄いチャーシュー、青ネギ、きくらげ。

 先客の様子を見ていると、「チャーライ」というご飯ものを頼んでいる客が多く、この店はむしろそれが売り物なのかも。

|

« 【DAZN観戦記】17年第32節:鹿島 1-0 浦和 ~ 結果は逆だが内容はほぼ広島戦のリプレイ | トップページ | スパゲッ亭チャオ 本店@豊橋 ~ バイキングM・鉄板 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/65741312

この記事へのトラックバック一覧です: らーめん極@天王寺 ~ 白とんこつ:

« 【DAZN観戦記】17年第32節:鹿島 1-0 浦和 ~ 結果は逆だが内容はほぼ広島戦のリプレイ | トップページ | スパゲッ亭チャオ 本店@豊橋 ~ バイキングM・鉄板 »