« 田中そば店@六町(2) ~ 中華そば | トップページ | 岡本拓也選手、湘南ベルマーレへ期限付き移籍延長 »

2017.12.26

【祝】岩波拓也選手 ヴィッセル神戸から完全移籍

・本日、岩波拓也選手のヴィッセル神戸からの完全移籍が公式発表されました。

・岩波は2017年一杯で神戸との契約が切れ、かつ岩波が神戸への不信感を漏らしたとの噂も出ていました。そこで浦和は鹿島・川崎・G大阪等と共に早くから興味を示し、ACL終了後辺りからスポーツ紙上で岩波獲得が濃厚とされるに至り、今般無事正式に獲得の運びに。

・浦和はなにぶん長年ミシャ式3-4-2-1をやっていたためSBっぽいCBとかボランチっぽいCBみたいな「なんちゃってCB」はやたらいるものの、4バックのCBを任せるに足る本格的なCBがマウリシオ加入まで全くいませんでした。そこで本格派CBの岩波に白羽の矢を立てたのは道理といえば道理。

・ただ「なんちゃってCB」を含めるとマウリシオ・槙野・遠藤・阿部・那須・橋岡とCBの頭数だけはやたらいるので、岩波がすぐに来年レギュラーを確保できるかどうかは甚だ不透明。今後の補強動向次第でどう転ぶか判りませんが、遠藤右SB・槙野左SB・左CBマウリシオが基本線となった際に右CBの座を阿部と争う格好になるかと思います。今シーズンの阿部は監督が代わっても酷使され続けて、終盤は致命傷になりかねないミスを頻発していましたので、来年は岩波が阿部に代わってレギュラーになるかもしれません。

・また岩波は1994年生まれの23歳=リオ五輪世代。来年の即戦力期待であると共に、ここ数年浦和が一貫して進めている世代交代を主眼とした選手獲得の一環とも考えられる補強で、30代に入ったばかりの槙野はともかく阿部&那須といった大ベテラン組との入れ替えを視野に入れたものでしょう。

・岩波は神戸JYや神戸U-18出身で、神戸から出たことがないバリバリの神戸生え抜き。神戸がJ2にいた2013年からほぼ一貫してレギュラーCBの座にあり、リオ五輪代表にも選出されるなど、早くから将来日本を背負って立つCBとして期待されたようですが、残念ながら同世代の植田@鹿島と比べて現状やや伸び悩んでいる感じ。実際対浦和戦でもそのプレーぶりはあまり私個人の記憶に残っていません。

・神戸と違ってオーナーはうるさくありませんが、何の権限もない外野がやたらうるさいという何かと面倒なクラブですがよろしくお願いします。

|

« 田中そば店@六町(2) ~ 中華そば | トップページ | 岡本拓也選手、湘南ベルマーレへ期限付き移籍延長 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【祝】岩波拓也選手 ヴィッセル神戸から完全移籍:

« 田中そば店@六町(2) ~ 中華そば | トップページ | 岡本拓也選手、湘南ベルマーレへ期限付き移籍延長 »