« 矢島慎也選手、ガンバ大阪への完全移籍に思ふ | トップページ | チラナイサクラ@御徒町(2) ~ 中華そば »

2017.12.24

かしわぎ@東中野 ~ 塩ラーメン

006

 東中野駅東口から道なりに南へ。セブンイレブンの隣。開店10分前に到着したところ先客ゼロでしたが、開店までに5人。さらに開店後9~10人とかなりの人気店。しかも開店まで店内で待たせてくれました。

 店内の券売機を見るとメニューは塩ラーメンと醤油ラーメンの2本立て。「塩ラーメン(680円)」と「お昼のご飯(彩美卵の卵かけごはん:120円)」を注文。

 店内は厨房に向かってカウンター5席と4人卓×1。テーブルを片付けて店内に8人くらいの待ちスペースを設けています。店外に待ち行列が伸びて近隣と揉めた結果こうなったのかも。

 厨房内には店主とアシスタント。メニューを絞り込んでいるせいか共に非常に手際よく、4人分ずつ作っているので回転は良さげ。

005

 塩ラーメンとしては表面の脂が多くて透明感はなく、ビジュアルもややどんより。それはともかく残念ながら塩ダレが強すぎて飲み進む気が起こらず。店主が「味の濃さは調整出来ますので仰って下さい。」と声かけしていましたが、後から薄く出来るのかなぁ??? 豚ベースらしいのですが、どうにも塩気が邪魔で出汁の旨味を楽しむには至らず。当然ながらスープは9割がた残しました。

 麺は細めのストレート。歯切れが良く、スープも良く絡んでこれは申し分なし。「麺硬め」を注文している人もいましたが、あまりその必要は感じませんでした。

 具はチャーシュー2枚、穂先メンマ、刻み青ねぎ。

004

 麺の量が少なめなので卵かけごはんを付けたのは正解。TKG用の醤油も一緒に出て来て「「美味しい卵なのでお醤油はちょっとずつかけてください」と声を掛けられましたが、スープがしょっぱいので醤油要らんくらい(苦笑)。

 待ち客に対する対応と言い、客の細かい注文に応えようとする姿勢と言い、人気に奢らない辺りは非常に好感が持てましたが、残念ながら肝心のラーメンが好みからはずれていました。

|

« 矢島慎也選手、ガンバ大阪への完全移籍に思ふ | トップページ | チラナイサクラ@御徒町(2) ~ 中華そば »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/65993809

この記事へのトラックバック一覧です: かしわぎ@東中野 ~ 塩ラーメン:

« 矢島慎也選手、ガンバ大阪への完全移籍に思ふ | トップページ | チラナイサクラ@御徒町(2) ~ 中華そば »