« 高木俊幸選手 セレッソ大阪へ完全移籍 | トップページ | 駒井善成選手 北海道コンサドーレ札幌へ期限付き移籍 »

2018.01.07

オナイウ阿道選手 レノファ山口FCへ期限付き移籍

・先日、オナイウ阿道選手のレノファ山口FCへのへ期限付き移籍が公式発表されました。

・オナイウは昨年千葉から完全移籍で加入したばかりですが、昨年の出番はスルガ銀杯含めてわずか7試合、かつすべて後半途中からの出場。しかもある程度まとまった時間が与えられたのは天皇杯2回戦(盛岡戦)・3回戦(熊本戦)だけでした。

・オナイウははっきりしたCFタイプですが興梠の壁は如何ともしがたく、その控えにズラタンや李もいるという状況なので出番はほとんどなかったのもやむを得ません。ただ95年生まれと若い選手で、しかも千葉でも基本サブでしたから、もともと即戦力期待でなく、将来の大化けに期待しての獲得だったのでしょう。ゆえに一年浦和で様子を見てから育成目的で他チームへレンタルというのは既定路線だったと思います。

・ただ意外だったのはこれまで浦和に全く縁もゆかりもない山口だったこと。今季山口の監督に就任した霜田氏はかつてリオ五輪世代の代表コーチを務めていた関係からオナイウに白羽の矢が立ったのかもしれません。J2でどの程度やれるか判っている選手なので、もうちょっと手強いチームからオナイウにオファーがあっても良さそうな気がしますが・・・

・山口は監督が代わったばかりなので、どういうサッカーをやるのか、オナイウの役割期待は何なのか皆目判りませんが、とにもかくにも試合に出ないと話になりません。幸い坪井も今年から山口に加わることになったので、両選手の活躍を楽しみに試合観戦に出かける所存です。

|

« 高木俊幸選手 セレッソ大阪へ完全移籍 | トップページ | 駒井善成選手 北海道コンサドーレ札幌へ期限付き移籍 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/66250297

この記事へのトラックバック一覧です: オナイウ阿道選手 レノファ山口FCへ期限付き移籍:

« 高木俊幸選手 セレッソ大阪へ完全移籍 | トップページ | 駒井善成選手 北海道コンサドーレ札幌へ期限付き移籍 »