« 悠@大久保 ~ 味噌そば | トップページ | ねむ瑠@本郷三丁目(2) ~ 赤鶏と蛤の淡麗中華そば »

2018.05.23

百麺 中山道店@板橋区役所前 ~ 太麺

004

 都営三田線板橋区役所前駅を出てすぐ。屋号通り中山道沿いにある半地下の店で上が歯医者。すぐ近くに「松屋」あり。先客4、後客2。「百麺」は大昔に中目黒店で食べた記憶がありますが、中山道店は初めて。なお店内の張り紙等では「板橋店」との表記が目立ちましたが、「中山道店」に変わった仔細は不明。

 店内の券売機はゴテゴテと賑やかですが、基本メニューと思しき「太麺(680円)」を注文。ランチタイムは麺大盛or替玉or半ライスのいずれか一品が無料サービスと案内されたので麺大盛を選択。メニューは他に細麺、塩豚らーめん、つけ麺、辛つけ麺、当店限定の「味噌豚骨」など。

 店内はコの字型カウンター20席程度。卓上には揚げニンニク、きざみニンニク、豆板醤、ラーメンのたれ、酢、胡椒など。

002

 店内のウンチク書きによるとスープは「ゲンコツを主体に豚頭・背ガラ・鶏ガラの動物系材料のみ」を使ったもので、4本の寸胴を使ってスープやガラを移動させながら雑味を取り除く手間をかけたものだそうで。といっても、味わいはほとんど家系そのもの。動物系出汁の旨みに溢れていて、脂分もそれなりにあり、また醤油がきつくて飲むのは少々躊躇われる辺りも含めて「ライト家系」の範疇を良い意味で踏み越えていると思います。

 麺はごく緩い縮れ入りの太麺。つるつるとした食感で、もっちりと形容するにはちょっと噛み応えがありすぎる感じ。麺は茹で加減が選べることに後で気づきましたが、これなら固ゆで好きの自分としても十分でした。なお大盛りといってもさほど量は多くなく、よくある家系の「中盛」に達するかどうかといった感じ。

 具はロースチャーシュー、ほうれん草、海苔、ネギ。

 海苔がたった1枚かつ小さ目なのが残念で、この具だと半ライスのおかずには寂しく、しょっぱいスープを飲む羽目になるのは必定でしょうから大盛で正解でした。

 この出来かつこの値段なら近隣の方々に根強く支持されるのは頷けます。

|

« 悠@大久保 ~ 味噌そば | トップページ | ねむ瑠@本郷三丁目(2) ~ 赤鶏と蛤の淡麗中華そば »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/66536101

この記事へのトラックバック一覧です: 百麺 中山道店@板橋区役所前 ~ 太麺:

« 悠@大久保 ~ 味噌そば | トップページ | ねむ瑠@本郷三丁目(2) ~ 赤鶏と蛤の淡麗中華そば »