« 安ざわ食堂@上板橋 ~ (長岡系)らぁめん | トップページ | 竜葵@川口(5) ~ 上州牛特選塩そば »

2018.06.25

【TV短感】ロシアW杯H組第2戦:日本 2-2 セネガル ~ 歴史的価値のあるドローゲーム!!

・コロンビア戦の勝利はどう贔屓眼に見ても開始わずか3分での相手退場&PK獲得が主因で、その傷口をぺケルマン監督の謎采配(=全く動けないハメス・ロドリゲス投入)が広げたという、天祐というか神風というかそんな感じのものに相手の敵失が重なった極めて偶然性の高い結果。それゆえ、日本代表の実力は続くセネガル戦で改めて問われることになり、案の定そのあんまりな脆弱性が暴露されるだろうと思い込んでいました。

・グループ最弱と思しき日本相手に当然のように勝ち点3を奪いに来たセネガルは立ち上がりから猛ダッシュ。何度も日本左サイドを脅かし続け、11分にはGK川島の凡ミスも手伝って早々と失点。正直この時点で個人的にはこの試合は終わったと思いました。原口の中途半端なクリアも相当アレですが、正面のシュートをなぜかパンチングして目の前のマネに当たるという世界を驚かせるコントをここで披露するかね?

・ただセネガルも早い時間帯に先制点が取れて「今日は勝ったな、風呂でも入るか!!」と思ったのかどうかは定かでありませんが、先制した後のセネガルの動きが急激に鈍くなってしまったのがこの試合の不思議なところ。どこかで再度スイッチを入れて猛ラッシュをかけてくるものと思いながら試合を見ていましたが、結局最後までセネガルのピッチは上がりませんでした。守備は終始緩く、攻めも実に単調。初戦でポーランドに何もやらせなかったあの凄さは何処へ???

・個々人の一瞬のスピードはともかくとして、総じて動ぎは日本のほうが良いくらい。日本は柴崎の縦パス、大迫のポストプレー、長友&乾の左サイドからの崩しを軸に反撃を重ね、2度リードを許しながらもその度に同点に追いついてのドロー。しかも負けそうな試合をなんとかドローで終えたのではなく、後半15~20分にかけて大迫&乾に決定機があり、日本が勝てた可能性すらあったドローだったという印象を受けました。

・こうなると日本の実力をそんなに卑下する必要はない。チーム作りの過程は全く評価できないし、謎だらけだったとしても、強敵相手に正々堂々、歴史的価値のある勝ち点1を得た。そう評価して差し支えないでしょう。チームもこれで自信がついたことでしょうし。

・その後ポーランドがコロンビアに敗れたので、ポーランドは第3戦を待たずにグループリーグ敗退決定。日本は次戦そのポーランド相手に引き分け以上でグループリーグ突破が決まります。もっともこういうシチュエーションでことごとく負けてしまうチームを日常的に見てきましたが(つД`)

・この試合のMOMはゲームを通じての寄与という意味では1点目を挙げた乾よりも、その基点となった柴崎でしょう。ボールを奪い、奪い返しに来た相手を振り切り、広範囲に鋭い縦パスを送り、さらに必要に応じて前線に顔を出す。2失点目に左SBサバリに付ききれなかったのが残念だったくらいで、それ以外はCHとして文句なしの出来だったと思います。もちろんエリア内横ずれで自らわずかなシュートコースを作って1点目をぶち込んだ乾も大いに讃えられて然るべきですが、乾は2失点目の関与(右SBヴァゲに対応できず)もでかかったかと。

・またこの試合でもCF大迫はハンパなかった。柴崎を中心に日本が後方から繰り出す縦パスをことごとく収めて反撃の基点となり、かつ日本が最終ラインを上げる時間を作るのに大きく貢献しました。2点目も大迫のポスト&ふんわりクロスから。柴崎&大迫は日本の判りやすいストロングポイントなので、次戦ポーランドはここを潰しに来るでしょうけど。

・また何だかんだと言っても、またしても本田投入が第1戦に続いて結果的に大当たり。本田に続いて投入された岡崎共々、動きは全然良くないのだけれどもとにかく結果に絡む。こればかりは「持っている」としか言いようがない。短期決戦で勝つのに欠かせないラッキーボーイ。いやもう30を超えているのでラッキーオヤジでしょうか。

・もっとも日本の2点目は大迫のふんわりクロスの先にいた岡崎にセネガルDFが2人付いているのに、GKが飛び出してパンチングミス。岡崎が倒れたGKの邪魔をし続けてこぼれ玉を乾→本田という形でほぼ岡崎のゴール、あるいは日本の1失点目に匹敵するセネガルGKの珍プレーの賜物。総じて良い試合だったと思いますが、世界中の人が笑いころげたかもしれません。

-----大迫-----
乾----香川---原口
--柴崎--長谷部---
長友-昌子-吉田-酒井宏
-----川島-----

(得点)
11分 マネ
34分 乾
71分 ヴァゲ
78分 本田

(交代)
72分 香川→本田
75分 原口→岡崎
87分 乾→宇佐美

|

« 安ざわ食堂@上板橋 ~ (長岡系)らぁめん | トップページ | 竜葵@川口(5) ~ 上州牛特選塩そば »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/66868882

この記事へのトラックバック一覧です: 【TV短感】ロシアW杯H組第2戦:日本 2-2 セネガル ~ 歴史的価値のあるドローゲーム!!:

« 安ざわ食堂@上板橋 ~ (長岡系)らぁめん | トップページ | 竜葵@川口(5) ~ 上州牛特選塩そば »