« まさかいくらなんでも寿司@新潟・新発田三新軒 | トップページ | 杭州飯店@西燕 ~ (燕三条背脂)中華そば »

2018.08.25

みずさわ@北長岡 ~ (長岡生姜醤油)らーめん

002

 信越本線北長岡駅を出てすぐ。開店直前に到着したところ先客ゼロでしたが、後客ゾロゾロ10数人と結構な人気店です。

 店内の券売機ボタン先頭の「らーめん(700円)」を注文。ランチサービスなし。メニューは他に「みそらーめん」「とんこつらーめん」。餃子はあるけれどご飯ものは無い模様。

 店内は厨房に向かって横長L字型カウンター10数席と4人卓×4。卓上には胡椒、一味、醤油、酢、ラー油など。

012

 長岡生姜醤油らしい、黒々としたルックスで登場。生姜はやりすぎ感が出ない程度の効かせ具合、醤油もルックスに反していたずらに出しゃばらない程度で、トータルとしてはあっさりすっきりした味わい。動物系主体と思しき出汁を存分に楽しめる趣向になっています。

 麺は若干太めでごく緩い縮れ入り。つるつるした口当たりで、もっちりと形容するにはやや弱いくらいの柔らかさ。やや好みからは外れていますがスープに合わせるとこんなもんでしょうか。なお大盛り頼んでる客が目立ちましたが、特に量が少ないとは感じませんでした。

 チャーシュー若干パサつき加減ですが、旨味は十分。それゆえかチャーシュー麺を頼んでる客も目立ちました。他にほうれん草、メンマ、海苔、刻みネギ。

 特に傑出した何かがあるわけではありませんが、この出来なら普段使いには十分で地元で人気があるのも納得。

|

« まさかいくらなんでも寿司@新潟・新発田三新軒 | トップページ | 杭州飯店@西燕 ~ (燕三条背脂)中華そば »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/66767668

この記事へのトラックバック一覧です: みずさわ@北長岡 ~ (長岡生姜醤油)らーめん:

« まさかいくらなんでも寿司@新潟・新発田三新軒 | トップページ | 杭州飯店@西燕 ~ (燕三条背脂)中華そば »