« 【観戦記】18年第25節:浦和 1-2 C大阪 ~ ソウザ100%勇気(´・ω・`)ショボーン | トップページ | つよし@西川口 ~ とりそば »

2018.09.03

いとう@西川口 ~ (鶏&魚介系)中華そば

006

 西川口駅西口、済生会病院の北、ザ・プライスの斜向かい辺り。しかも表通りから東側へちょっと引込んだ団地の一階にあり、駅から近くはありません。約2年ぶりの再訪。先客3.後客4。帰りしなに気付いたことですが、開店時間が平日のみ11時に繰り上がっていました(土日祝は11時半から)。近隣にできた「つよし」が11時開店なのを意識したのかな?

 今回も「中華そば(780円)」を注文。レギュラーメニューは他に「鶏そば・塩」「濃厚鶏そば」「つけめん」「みそつけめん」「油そば」など。さらに往訪時は季節限定メニューとして「冷やし白ゴマ担々麺」を用意。ランチタイムサービスは餃子3個と小ライスがつく「ランチセット(200円)」があるだけ。

 店内はテーブル席主体。4人掛けが6卓と6人掛けが1卓。そして厨房に向かってカウンター5席。一人客が多いのにカウンター席が小さく、しかも積極的にカウンターに案内しない方針のせいか一人でテーブルを占拠してしまうことが多く、混んでくると不合理さが目立ちます。卓上には酢、醤油、ラー油、ブラックペッパー、白ごま。

002_2

 スープは「鶏白湯と、煮干し&鰹節のWスープ」だそうですが、”九十九里産の白口煮干しをたっぷりと使用した”との触れ込みの煮干しの味わいがかなり前に出ています。ただ飲み進むにはちょっと味が濃すぎかな? また表面の脂が分厚く層をなしている見た目通りに、かなり脂っぽいのも難。

 麺は並太ストレートで、口当たりのざらつきこそありませんが、水気が少なそうな心持ちぼそぼそした食感で、しかもやや硬めの仕上がり。スープの絡み具合はいたって良好。量は150gとのこと。

 チャーシューは分厚い角煮風のものがごろっと添えられていますが、トロトロというよりちょっと脂が差し過ぎて苦手。でもこれをおかずに小ライスは良さげ。他にメンマ、水菜、海苔。

 若干スープが重ための方向へ走りつつあるのが残念ですが、そこそこ美味くて、行列が出来ない程度に混んでいて、メニューが豊富でローテーションが効く。実に使い勝手の良い地元の名店だと思います。開店時間が繰り上がって行きやすくなったので、他のメニューも試してみます。

|

« 【観戦記】18年第25節:浦和 1-2 C大阪 ~ ソウザ100%勇気(´・ω・`)ショボーン | トップページ | つよし@西川口 ~ とりそば »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/66981429

この記事へのトラックバック一覧です: いとう@西川口 ~ (鶏&魚介系)中華そば:

« 【観戦記】18年第25節:浦和 1-2 C大阪 ~ ソウザ100%勇気(´・ω・`)ショボーン | トップページ | つよし@西川口 ~ とりそば »