« ぶらり@日暮里 ~ 鶏白湯らーめん | トップページ | つけめん102@川口 ~ まぜそば »

2018.09.29

吉山商店@川口そごう・北海道物産展 ~ 焙煎ごまみそらーめん

004

 川口そごう「秋の北海道物産展」にイートイン形式で出店されたもの。この手のイートインって概して割高だし、設備の制約や食材のコンディションの違い等により本店で出されるものと同等のクオリティーなのかどうか確信が持てないのでこれまで全然興味がなかったのですが、超近場での開催ですし、ささやかながら先日の震災の復興支援を兼ねて往訪。

 出店していたのは札幌に本店がある「吉山商店」ですが、恥ずかしながら初耳。先払い制で、基本と思しき「焙煎ごまみそらーめん(800円+税=864円)」を注文。基本は「焦がししょうゆ」との2本立てのですが、なぜか「スープカレー」も用意。まぁこの手の催し物向けなのでしょう。
 
 川口そごう「秋の北海道物産展」自体はあまり大きなものではありませんが、イートインコーナーは案外広くて紀伊国屋書店の前に20数席も用意。早い時間帯から結構賑わっていました。

0031

 スープは表面の脂が結構きつくてかなりこってり。奥から中華鍋を叩く音が聞こえることから、玉ねぎやもやし等の炒め物とスープを炒め合わせる「札幌スタイル」なのでしょう。味噌自体はやや甘目。また豚骨等動物系出汁の出来が良いのか、この手のスープには珍しく飲み進む意欲が湧いてきました。

 ただ「焙煎ごまみそ」とわざわざ掲げるほどの強い個性はないような・・・わずかに渋みがあるあたりは「焙煎」っぽいのですが、「ごま」は散らしてあるだけのような・・・

 麺は札幌味噌ラーメンにありがちな、黄色い並太タイプの強い縮れ入り。デフォルトでも若干硬め。

 チャーシューは小さめでやや崩れやすいタイプ。他に刻みネギ、きくらげ、メンマ。本当は小ライスがあるといいのですが、そこはイートインなのでやむなし。

 川口そごう「秋の北海道物産展」は10月1日(月)まで。

|

« ぶらり@日暮里 ~ 鶏白湯らーめん | トップページ | つけめん102@川口 ~ まぜそば »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/67209570

この記事へのトラックバック一覧です: 吉山商店@川口そごう・北海道物産展 ~ 焙煎ごまみそらーめん:

« ぶらり@日暮里 ~ 鶏白湯らーめん | トップページ | つけめん102@川口 ~ まぜそば »