« マルタマ@横手・十文字 ~ 中華そば | トップページ | ねいろ屋@神保町 ~ 瀬戸内レモンラーメン »

2018.11.02

びんびん豚@戸田公園 ~ (二郎系)ラーメン

004

 埼京線戸田公園駅北の「戸田五差路」を西へ。二枚橋を渡ってすぐ。先客2、後客7。駅からかなり距離があるせいか、先客・後客とも近所で働いていると思しきガテン系の方だらけ。屋号からは判りにくいのですが、二郎ライクなラーメンを出す店です。

 券売機ボタン先頭の「ラーメン並(700円)」を注文。麺量は並200g、大300g、倍400gなので「並」で十分。食券を置くとすぐにトッピングの確認があり、「ヤサイちょいマシ」で。

 メニューは他に汁なし、カレー汁なし、辛ラーメンなど。さらに往訪時は限定で「びんにぼ」を提供。券売機ボタンに「味噌」があるものの、往訪時は「売切」のランプが点灯していました。

 店内はL字型カウンター10数席と4人卓×2。卓上には胡椒とかえしのみ。水セルフですが卓上に水ポットがなくて、券売機横の給水器しかないというのはチト面倒。

003

 おお、「ちょい」にしてはもやしの盛りは多いな!! でも後客の「マシ」と比較するとこれでも確かに「ちょい」でした。キャベツはわずかに破片が確認できる程度。

 スープはいわゆる「ほぼ未乳化状態」というやつでしょうか。アブラはないも同然でかえしも控えめなので、この手のラーメンのスープにしてはですがびっくりするくらいあっさりさっぱりしていて、飲む気になります。デフォルトだとニンニクが入っていませんが、これならニンニクなしのほうがスープの豚骨出汁の旨味をかき消さないので却ってよさげ。ただこの手のラーメンに「ガツン」を求める向きには少々物足りないかもしれません。

 麺はごく緩い縮れ入りのほぼスクエアな太麺。若干固めの仕上がり、かつ中がみっちり詰まった感じがする麺なので噛み応えがあります。

 チャーシューは小さめで厚めの豚ばら肉が一枚だけ。

|

« マルタマ@横手・十文字 ~ 中華そば | トップページ | ねいろ屋@神保町 ~ 瀬戸内レモンラーメン »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/67137173

この記事へのトラックバック一覧です: びんびん豚@戸田公園 ~ (二郎系)ラーメン:

« マルタマ@横手・十文字 ~ 中華そば | トップページ | ねいろ屋@神保町 ~ 瀬戸内レモンラーメン »