« 浦和2018年総括(5・完) ~ 衝撃のファブリシオ長期離脱と体制再整備 | トップページ | 駒井善成選手、札幌へ完全移籍 »

2018.12.24

葵@川口芝下 ~ 塩そば

001

 産業道路「芝宮根」交差点を東へ。丸源ラーメンの手前。一応蕨駅が最寄りになりますが、かなり距離があって電車でのアクセスは非現実的。半年ぶりの再訪。先客ゼロ、後客1。

 基本メニューのうち「中華そば」「鶏そば」「まぜそば」は経験済みなので、今回は「塩そば(750円)」を注文。ランチサービスなし。他に「つけそば」など。限定メニューを頻繁に出していますが、往訪時は提供されていませんでした。

 店内は横長カウンター8席のみ。水セルフ。卓上にはブラックペッパー、ラー油、ビネガー。夏に店舗を改装したと聞いていましたが、外壁とカウンターを一新しただけかな? 座席を減らし、卓上もすっきりさせたみたい。

003

 いかにも塩そばらしい、透明感のあるすっきりあっさりしたスープ。塩がいたずらに自己主張せず、鶏がら主体と思しき出汁をじっくりと味わってもらう趣向が気に入りました。

 麺は自家製のストレートかつ細め。つるつるした口当たりといい、すすり心地といい、しなやかながらもそれなりに噛み応えがあるコシの残し加減といい、言うことなし。

 細切りのネギは堅くて、しかも苦手な辛味・ネギ臭さがあって残念。他に柔らか仕上げのチャーシュー、穂先メンマ、刻みネギ。

|

« 浦和2018年総括(5・完) ~ 衝撃のファブリシオ長期離脱と体制再整備 | トップページ | 駒井善成選手、札幌へ完全移籍 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/67400452

この記事へのトラックバック一覧です: 葵@川口芝下 ~ 塩そば:

« 浦和2018年総括(5・完) ~ 衝撃のファブリシオ長期離脱と体制再整備 | トップページ | 駒井善成選手、札幌へ完全移籍 »