« 天理スタミナラーメン@近鉄奈良 ~ スタミナラーメン | トップページ | 紫金飯店 原宿店@北参道 ~ 玉子炒飯 »

2019.01.02

唐そば@渋谷

002

 渋谷ヒカリエの南隣、首都高を挟んだ向かいが渋谷警察署。渋谷駅及びその周辺は工事中だらけで、久しぶりにやってくると何が何だか訳が分かりませんが、この店の周辺だけは特に変わりはなさげ。屋号は「とうそば」と読みます。大昔の超人気店という認識でしたが、祝日の昼でも先客10名強、後客6と今でもそこそこ賑わっていました。

 券売機はなく後払い制で、卓上のメニュー先頭の「ラーメン(700円)」を注文。他につけ麺、カレーつけ麺、そして限定商品として肉そば、鴨葱そば。つけ麺を頼む客が多いのには驚きました。

 店内は縦長カウンター7+5席と4人卓×3、さらに入口近くに小上がり2人卓×1。卓上には胡椒と一味、さらに50円のゆで卵と、それ用の塩を用意。

 また往訪時は「茹でもやしの小鉢」を無料サービスしていましたが、あまり出したくないのか店からは積極的に要不要を聞いてきませんし、また注文後も催促しないと出てきませんでした。

007

 スープはライトな豚骨ベースといったところ。豚骨と地鶏のガラ、香味野菜、そして隠し味に和出汁を使用しているそうですが、久留米ラーメンのような濃厚豚骨スープとは対極的な味わいなのはもちろん、少々甘みが強いせいか「あっさり系」といっても長浜ラーメンの「あっさり」とも随分違う気がします。マイルドというより、単に物足りない気が。

 麺は自家製の細いストレート系。つるつるした口当たりなのはともかく、柔らかめの仕上がりなのには意表を突かれました。スープがライトなのに合わせているのかもしれませんが、個人的には好みから遠く外れていました。「麺硬め」等の注文を受け付けているのかどうか不明。またデフォルトだと量が少なめのラーメンなのに替え玉がない代わり、大盛があるのも目を惹きました。

 チャーシューは小さいのが2枚。他にきくらげ、もやし、刻み青ネギ。無料サービスの茹でもやしは、一風堂などによくある「辛味もやし」ほどしっかりした味付けがなされておらず、店では麺に入れて食べるのを推奨していましたが、ただでさえライトなスープが薄くなるだけで逆効果のような気が。

 今となっては本場福岡仕込みがウリの癖が強い本格派でもなければ、安くて量を食わせる店でもなく、いろんな意味で中途半端な感じのラーメン屋になってしまいましたが、相変わらず繁盛していているところを見ると、その中途半端さが万人受けという良い面に出ているのかもしれません。

|

« 天理スタミナラーメン@近鉄奈良 ~ スタミナラーメン | トップページ | 紫金飯店 原宿店@北参道 ~ 玉子炒飯 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/67252690

この記事へのトラックバック一覧です: 唐そば@渋谷:

« 天理スタミナラーメン@近鉄奈良 ~ スタミナラーメン | トップページ | 紫金飯店 原宿店@北参道 ~ 玉子炒飯 »