« 田乃井@大師前 ~ 比内地鶏中華そば | トップページ | BUONO@草加 ~ 洋食ラーメンホワイト »

2019.02.19

初代にぼ助@御茶ノ水 ~ にぼ助らーめん

004

 御茶ノ水駅前の「丸善」の裏、駿台予備校1号館の横あたり。ラーメン屋らしくない、どちらかと言えばオフィス向きのビルの一角に店を構えています。先客3、後客4。

 店内の券売機ボタン先頭の「にぼ助らーめん(800円)」を注文。普通盛(160g)・中盛(190g)・大盛(220g)同料金なので中盛にしました。メニューは他に魚介らーめん、つけ麺等。往訪時はつけ麺のボタンにに×印が付いていて不思議に思ったのですが、つけ麺は17時から販売とのこと。

 店内は厨房を囲むコ型カウンター10数席と壁に向かってカウンター4席。卓上にはフルーツ酢、胡椒、黒七味。

003

 店内のウンチク書きに「豚骨ベースのスープに厳選煮干しをたっぷり使用し」とある通り、屋号に「厳選煮干しらーめん」と冠している割には食べ手を選ぶくらい煮干しをがっつり効かせたタイプではなく、豚骨とのバランスを取って万人受けする範囲内に仕上げています。表面に背脂が目立ちますが、その割には脂こてこてという感じはしません。

 それどころかちょこんと乗せられた生姜を溶かし込んでゆくとむしろあっさりすっきりした味わいにすら感じられるくらい。この味わいの変化が劇的なので中盛でも全く飽きは来ませんでした。かえしが妙にでしゃばらないのも好印象で、背脂プカプカの割には飲む気を損なわれないあたりはたいしたもの。

 自家製の麺は太目の強い縮れ入り。つるつるした口当たり、かつやや硬めの仕上がりで噛み応え抜群。それでいてスープに対して強すぎるという感じもせず。またスープをケチらず、中盛でもスープとの量的バランスはちゃんと保たれていました。

 チャーシューはバラ肉と肩ロースの2種類。崩れがちなバラ肉のほうはなかなかの出来。他にメンマ、刻み玉ねぎ、青ネギ、ナルト。

 クォリティー的には大満足でしたが、普通盛~大盛同料金にしたのが却ってよくないのか、この値段だと隣の駿台生には高いだろうなぁ・・・ 御茶ノ水は割とその辺シビアなのでちょっと気になりました。

|

« 田乃井@大師前 ~ 比内地鶏中華そば | トップページ | BUONO@草加 ~ 洋食ラーメンホワイト »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初代にぼ助@御茶ノ水 ~ にぼ助らーめん:

« 田乃井@大師前 ~ 比内地鶏中華そば | トップページ | BUONO@草加 ~ 洋食ラーメンホワイト »