« つじ田 池袋西口店@池袋 ~ 濃厚らーめん | トップページ | 豚ビビン丼@松屋 »

2019.05.11

【短感】18年第8節:浦和L 0-2 千葉L ~ 女子もホームで勝てないのか・・・

(前半)

・浦和の立ち上がりは攻守共上々で、5分に清家のスルーパスが菅澤に通る決定機があったが、シュートは枠外。

・しかし、先制したのは千葉。立ち上がりから2トップが露骨に浦和最終ライン裏を狙っていたがその狙いがハマったもので、15分浦和左サイドで佐々木の縦パスをカットしたのを契機にスルーパスをFW小澤に通して先制。

・さらに22分長船が信じ難いことに自陣ボックス内でトラップミス。流れたボールを山崎が掻っ攫って追加点。

・浦和はロングボールを多用して千葉の最終ラインを下げるのは良いとしても、低い位置でタイトな守備ブロックを作る相手を崩せず。

・それでも38分左からクロスが菅澤に通った場面と45分ボックス内で安藤横パス→吉良シュートと決定機は作っているが、今年の浦和は体力的に竜頭蛇尾になりがちなので、前半で2点ビハインドはかなり辛い。

(後半)

・案の定後半の試合内容は一段とシオシオ。千葉を押し込みながらも決定機を作れず、粘り強く守る相手に時間だけが徒過。

・59分に安藤に代えて高橋を入れ、清家をFWへ入れた直後の時間帯だけわずかに可能性を感じたが、それでも64分相手を押し込んでからのこぼれ玉をボックス内で栗島シュートが惜しかったくらい。

・73分に吉良に代えて大熊を入れた時点ではすでに栗島や柴田、水谷らの疲弊が顕著でほとんど攻撃の形は出来ず、しかも途中投入の選手はいかにも力不足でノーインパクト。千葉のカウンターから追加点を許さないのが精一杯。セットプレーは毎度のことながらほとんど得点の臭いがせず、ほとんど見せ場らしい見せ場も作れずに試合終了。

・男子もそうだが、女子もホームで勝てないのは本当に辛い。これで優勝云々を語るとはおこがましいにも程がある残念な試合だった。

001_28

-----菅澤-----
吉良---水谷---安藤
---栗島--柴田---
佐々木-南--長船-清家
-----池田-----

(得点)

15分 小澤(千葉L)、22分 山崎(千葉L)

(交代)
59分 安藤→高橋(清家が2トップの一角に上がり、水谷SH、高橋右SB)
73分 吉良→大熊
81分 清家→遠藤(大熊がFW、遠藤がSH)

※乗松がなぜか再びベンチ外

|

« つじ田 池袋西口店@池袋 ~ 濃厚らーめん | トップページ | 豚ビビン丼@松屋 »