« なりたけ@池袋 ~ しょうゆらーめん | トップページ | 【観戦記】19年第26節:浦和 1-2 C大阪 ~ 気持ち攻撃、気持ち守備の限界 »

2019.09.13

凪@川口 ~ すごい煮干ラーメン

001_20190813133901

 川口駅東口、樹モール入り口近く。隣の隣が「武蔵家」。ほぼ1年ぶりの再訪。先客ゼロ、後客1。旧イトーヨーカドー川口駅前店を中心に樹モール東側一帯が大規模再開発に入り、この辺りの人の流れもかなり変わってしまった気がしますし、この店も少なからず影響がありそう。

 店内の券売機で「すごい煮干ラーメン(830円)」を注文。並・中盛・大盛が同値段サービスになっていたので中盛にしました。

 麺の固さ・味の濃さ・油の多さ・辛さ(0辛~30辛)をカスタマイズ出来る他、ラー油入りとか「いったん麺」の3枚追加も出来るようですが店のほうからは積極的には聞いて来ず、辛味が入る旨の確認があるだけ。店員が二人しかいないので、面倒なことはやりたくないのかも。

 他にメニューは「あっさり煮干しラーメン」と「塩煮干」「辛煮干」「煮干しつけめん」。「冷やし煮干そば」は季節限定かな?

 店内は壁に向かって縦長カウンター5席と店右側に4人卓×3。卓上には煮干酢のみ。

004_1_20190813133901

 「辛味が入りますが、よろしいでしょうか?」と確認をされた折、「大丈夫です」のつもりで「結構です」と答えたのが誤解を生んだようで、なんと「辛味抜き」で配膳されてビックリ! なんかテレホンセールスとか訪問販売とかにありがちなトラブルですが(苦笑)、一口食べてから辛味を入れてもらいました。

 「煮干しが嫌いな方、ご遠慮ください」の断り書き通り、相変わらずしっかりした煮干し出汁。ここまで煮干しがきついと苦手な人も少なくないでしょうが、えぐみや苦味はほとんど感じられず、個人的には満足。デフォルトでも脂多めなのも相変わらず。さらに辛味だれが良いアクセントに。ただスープは麺を絡める分には申し分ないのですが、醤油ダレがきつくて飲むのはきついかと。

 太目の平打ち強い縮れ麺。デフォルトでも噛み応えはかなり強く、「堅め」にする必要は全くありません。つるつるした食感もお気に入り。中盛でもさほど量が多いようには思えず、一般的な「並」より心持ち多い程度。凪名物のワンタンみたいなのも健在。ゆるゆるな食感がちょっと苦手なので、これを麺に変えてもらうオプションが欲しいところ。

 チャーシューはまるでサンドイッチ用のハムみたいにぺらぺら。ネギの刻みが大ぶりなのもちょっと苦手。値段の割に具がしょぼい気がしますが、なにせ駅近で便利なのが取り柄。しかも、なんとも微妙なラーメン屋が乱立する川口駅東口界隈で質的に頭二つくらい抜けています。

|

« なりたけ@池袋 ~ しょうゆらーめん | トップページ | 【観戦記】19年第26節:浦和 1-2 C大阪 ~ 気持ち攻撃、気持ち守備の限界 »