« 岩舘直選手、契約満了 | トップページ | 逆流@十条 ~ (煮干し系)ラーメン »

2019.12.02

牡蠣づくし玉子あんかけ@丸亀製麺

Kakiankake001

 丸亀製麺が11月5日から季節限定メニュー(12月中旬までの販売予定)として売り出し中の「牡蠣づくし玉子あんかけ・大(税込800円)」を試食。

 往訪したのは12月1日の日曜日。11時の開店直後にも関わらず店外まで行列が出来ていたのでびっくりしたのですが、丸亀製麺って毎月1日に釜揚げうどんの半額セールをやっているんですな!当然ながら客の注文は釜揚げうどんだらけ。でも、あんまり好きではない釜揚げうどんを安いからといって食う気にはなれず、予定通り「牡蠣」を注文。そんな客は滅多にいないせいか、明らかに店のオペレーションを混乱に陥れる主因になってしまいました(苦笑)。

Kakiankake002

 「『牡蠣づくし玉子あんかけ』は、牡蠣と玉子あんかけを丸亀製麺自慢のもちもちのうどんに合わせた逸品です。ぷりっとした食感の牡蠣は七粒使用し、食べた瞬間に広がる牡蠣の旨みと磯の香りを存分にお楽しみいただけます。ふわふわで優しいとろみのある玉子あんかけは、白だしをベースにして旬の旨みを感じる風味豊かな味わいに仕上げました。」というのが丸亀製麺のウリ文句。

 さらに丸亀製麺は「相性のよい白ねぎは、生の白ねぎを使用し、上からあつあつの玉子あんかけをかけて程よく熱が入ることにより、ちょうどよいくたくた感と風味が牡蠣のおいしさをさらに引き立てます。」と謳っています。

 大ぶりの牡蠣が七粒も入っているだけで十分嬉しいのですが、その牡蠣単体の旨味にひたすら頼るのではなく、その旨味を引き立てるべくネギなりあんかけなりに一工夫入れている辺りが高く評価できます。あんかけも妙にでしゃばらず、妙に甘いという愚を犯すこともなく、出汁がしっかり効いた非常にバランスの良い仕上がり。

 文句なしの逸品でした。店内ブタ混みの一日に来たことだけが失敗だっただけで(さらに苦笑)

|

« 岩舘直選手、契約満了 | トップページ | 逆流@十条 ~ (煮干し系)ラーメン »