« 他力@神田 ~ 白丸 濃厚地鶏中華そば | トップページ | 伊蔵八本店@西日暮里 ~ 鶏の濁りそば »

2020.01.04

三ん寅@江戸川橋 ~ 味噌らーめん

Santora002

 江戸川橋駅1b出口を出て、江戸川橋通りを南へ。三菱UFJ銀行の先の角を西へ入る。小さな事務所や住宅が並んだような地味なエリアに立地。11時の開店10分前に到着したところ先客ゼロ。開店までに一人やって来て、さらに後客5。

 店内の券売機でボタン先頭の「味噌らーめん(850円)」を注文。ランチサービスなし。

 メニューは他に塩らーめんと醤油らーめん。

 店内は厨房前に縦長カウンター6席と店奥にカウンター3席、さらに4人卓×1、2人卓×2。卓上には胡椒と一味のみ。店の大きさの割に店長含めて若いスタッフが4人もいるのが気になりました。厨房でせっせと炒め物を作っている音が店内に響き、しかもニンニクの臭気が結構強烈。

Santora001

 スープは表面のラード層が蓋になっているせいか、結構熱々。ただ味わいの上ではさほど脂っぽい印象は受けず。また味噌味自体はかなり濃いものの、スープを飲む意欲を削がれるほどしょっぱい系ではなく、むしろ若干甘目で助かりました。チャーシューの上にちょこんと乗せられた生姜をちびちび溶かしてゆくと良い味変に。なお、この手の味噌ラーメンには珍しく、魚粉と思しきざらつきが目立ちました。

 麺は西山製麺製の黄色い並太縮れ入りでやや硬めの仕上がり。この手のらーめんには定番の麺です。

 炒め物の音が派手な割にはラーメンの中にはもやしも玉ねぎもえらく少なくてびっくり!またひき肉は確認できず。その代わりなのか、後乗せチャーシューがスライス系と細かく刻んだ系の2種類をトッピング。他に細切りメンマ、刻み青ネギ。

|

« 他力@神田 ~ 白丸 濃厚地鶏中華そば | トップページ | 伊蔵八本店@西日暮里 ~ 鶏の濁りそば »