« 陽はまた昇る@伏見稲荷 ~ とりとんこつ | トップページ | 一五九@大山 ~ 辛ジャンらあめん »

2020.04.05

天下一品@京都・今出川 ~ こってり・並

Tennichi001

 京都市地下鉄烏丸線今出川駅から今出川通りを西へ歩いてすぐ。先客2、後客6。すぐ近くに同志社大学があるせいか、客は学生さんだらけ。

 券売機はなく、卓上のメニューを見て定番の「こってり・並(770円)」を注文。ニンニクの要否を聞かれたので「あり」でお願いしました。

 店内は4人卓×4、2人卓×2、L字型カウンター3席。卓上にはラー油、ラーメンのたれ、醤油、胡椒、辛味味噌?。

Tennichi002

 スープはいつもの超ドロドロ&わずかにざらつきを感じるタイプ。鶏がらや野菜類をベースにした、もはやスープとは言いがたい「どろどろの何か」と呼んで然るべきでしょうか。でも、このどろどろ感の割には食べている最中にはくどさ、胃もたれ感は全くなく、並太麺を絡めながらぐいぐいと食べ進められるのは天一の不思議なところ。

 京都で食べる天下一品は概して東京で食べる天下一品の「3割美味い!」ような気がしてなりませんが、如何せん地域差以上に店舗による差がでかいのが良くも悪くも天下一品。今出川店は京都の割に麺がしっかりしているのが嬉しい反面、醤油がちょっときつめかなぁ? でも十分美味しく頂ける範囲内。

 ただ調子に乗って食べていると、個人的には翌日どころかその日のうちにお腹がゆるくなってしまうのが天下一品の泣き所なのも相変わらず。

|

« 陽はまた昇る@伏見稲荷 ~ とりとんこつ | トップページ | 一五九@大山 ~ 辛ジャンらあめん »