« ニューヨークポーク丼@すき家 | トップページ | けんちんそば@水戸駅常磐線上りホーム »

2020.04.26

うどん日和 ひこどん@蕨 ~ ひこどんセット

Hikodon002

 蕨駅東口の北側にある「蕨陸橋東」交差点を北へ。「麺屋永太」の先の交差点を東へ。商店街から外れた、駅近くとはいえちょっと場末っぽいところに立地。先客ゼロ、後客2。屋号通りうどん専門店で蕎麦はありません。なお最寄り駅は蕨ですが、店の住所は「川口市芝」です。

 券売機はなく、卓上のメニューを見て「ひこどんセット(780円)」を注文。要するにうどんに天ぷら、かやくご飯を付けたセットものです。うどんは温/冷とも可能なので「温」で。

 メニューは非常に幅広ですが、鍋焼きうどん類に力を入れている模様。また往訪時は数量限定ながら「釜玉うどんフェア」をやってきました。

 店内は縦長カウンター6席と4人卓×2、2人卓×2。さらに2階にお座敷がある模様。卓上には一味のみ。これだけの規模の店なのに店主一人で切り盛りしているのは新型コロナ禍で客足が激減したせいなのかどうか?

 注文を受けてから天ぷらを揚げているので、配膳まで結構時間がかかりました。揚げ玉を別皿にするのは嬉しい心遣い。

Hikodon001

 つゆは出汁が良く効いた、醤油が無意味にでしゃばらない関西風。これが実に良い!! 麺は自家製でやや太目。丸亀製麺の麺に慣れるとかなり太く感じます。口当たりはもちろんつるつる。噛み応えは「もっちり」と形容するにはもうちょいコシが強めかな? ゆえに麺は柔らかい関西風ではなく明らかに讃岐寄りで、これまた文句なし。

 天ぷらは海老、なす、かぼちゃ、さつまいも、いんげんまめ。塩をほんのちょっとだけ付けていただく趣向。揚げたてなのでそれで十分。

 かやくご飯は半ライスよりも一回り小さい感じですが、その割に鶏肉が大きくて得した気分。

 この内容でこの値段ならケチのつけようがありません。近所のうどん屋としては最高峰といっても良いでしょう。

|

« ニューヨークポーク丼@すき家 | トップページ | けんちんそば@水戸駅常磐線上りホーム »