« スタミナからあげ定食@からやま | トップページ | 月見牛とじ御膳@吉野家 »

2020.08.31

ぼたん@大塚 ~ (博多風トンコツ)ラーメン

Botan002

 大塚駅北口から徒歩2分ほど。猥雑という形容がぴったりな外食店だらけの商店街の中にある半地下の店です。約8年ぶりの再訪。先客1、後客2。

 早速「ラーメン(750円)」をバリカタで注文。券売機はなく後払い。麺類メニューは極端に絞り込まれていて、後はトッピングが増えるだけ。ご飯ものも明太子ごはんとねぎ肉ごはんが目立つくらいで、壁の舌代はどちらかといえば酒類とおつまみ類が目立ちます。

 店内は縦長L字型カウンター13卓と5~6人掛けくらいの丸テーブルが2卓、4人卓×1で、都心の店の割にはゆったりとした店構え。水がセルフなのはともかく、カウンターに水ポットを全く置いていないのはチト不便。卓上には紅生姜、辛子高菜、ニンニク、すりごま、ブラックペッパー、一味、替え玉のタレ。

Botan001

 少しとろみがかったスープは東京向けにアレンジしていない、武骨というか直球ど真ん中勝負というか、良くも悪くも混じりけの少ない博多風トンコツで、もちろん豚骨臭もきつめ。ただ残念なことにかえしが随分きつくなったような気が・・・これだと足立区鹿浜の「いっき」の出来には及ばないかも。とはいえ、比較的近場で食べられる博多風トンコツの中では依然として美味いほうです。

 麺はもちろん極細ストレート。バリカタだと個人的にはちょっと粉っぽすぎるように感じたので、替え玉(100円)はカタにしてもらってちょうどいい塩梅に。また替玉を入れるとしょっぱすぎたスープも良い感じに薄まってジャストフィット。早速紅生姜やすりごまを投入。

 具はきくらげ、刻みネギ、薄いチャーシューが一枚。ネギが多めなのがちょっとだけ嬉しい。

 なお昔は帰り際に替玉サービス券をもらえたはずですが、そのサービスは無くなったのかな?

|

« スタミナからあげ定食@からやま | トップページ | 月見牛とじ御膳@吉野家 »