« 豚角煮丼@松屋 | トップページ | 【DAZN観戦記】20年第10節:浦和 1-0 広島 ~ JFKが絶対に受け入れられない闘いがここにある(苦笑) »

2020.08.15

大江戸天丼@てんや

Tenya001_20200810121301

 「てんや」が2020年7月28日から季節限定メニューとして販売中の「大江戸天丼・半熟玉子付き(880円)」を試食。半熟玉子なし(820円)も併売されていましたが、「揚げたての天ぷらを丼たれにくぐらせて半熟玉子をからめて食べるのがてんや流。」とわざわざ謳っているので半熟玉子を付けてみました。

 ”ふっくらとした「活〆穴子」・ぷりっとした「海老」・肉厚で甘みのある「大いか」・彩りを添える「いんげん」にたれをしみ込ませた毎年人気の夏の名物天丼”というのがてんやのウリ文句で、どうやら「大江戸天丼」はてんやの夏の定番メニューの模様。

Tenya002_20200810121301

 てっきり半熟玉子が丼に乗っかった状態で出てくるものと思い込んでいたら、別皿で出てきてました。そこで玉子を乗せない状態で食べてみましたが、個人的な好みからすればタレが濃すぎ。うーん、てんやのタレってこんなに濃かったっけ?? これでは半熟玉子を絡めないと食べづらいので早速玉子をドボン。

 「活〆穴子」が最大のウリっぽいのですが、サイズは大いかが圧倒的。味わいは海老の自己主張が強く、味わいが淡白な活〆穴子はその中で埋没気味な気がしました。「ひらお」や「まきの」のように揚げたてのものを一品一品出す方式ならともかく、天丼で一緒くたに出てくるとアナゴはかなり損な役回りかも。またてんやの難点(=衣が厚めで、油が重くてくどい)のは相変わらず。

 なお「大江戸天丼」は9月30日まで販売予定。

|

« 豚角煮丼@松屋 | トップページ | 【DAZN観戦記】20年第10節:浦和 1-0 広島 ~ JFKが絶対に受け入れられない闘いがここにある(苦笑) »