« 肉玉スタミナ麺@餃子の王将 | トップページ | 【DAZN観戦記】20年第9節:名古屋 6-2 浦和 ~ 海は死にますか、山は死にますか、浦和はどうですか »

2020.08.08

たっぷり蟹のレタスチャーハン@バーミヤン

Barmiyan002

 バーミヤンが2020年7月9日から期間限定で販売中の「たっぷり蟹のレタスチャーハン(税別799円→クーポン利用で税別699円)」を試食。他に「夏中華」として「大海老と夏野菜のレモン冷やし中華」や「北海道産帆立とエビのチリソース」も併売中。

 バーミヤンって日高屋あり、餃子の王将あり、ぎょうざの満洲あり、さらに激安中華料理屋だらけのウチの周辺では、中華料理屋としてはどちらかといえば高いほうなのでまずランチタイムの選択肢に入ることはなく、かれこれ10数年は行ったことがないような気がしますが、チラシに100円引きの割引クーポンが付いていたことを機に往訪してみました。

 注文はガストと同じタッチパネル式。クーポン券記載のクーポン番号をタッチパネルで入力すると、注文した品に割引後の金額が適用されるようです。

Barmiyan001

 「今日はちょっと贅沢に!シャキシャキレタスがよく合うチャーハンにたっぷりの紅ズワイ蟹とずわい蟹のむき身をのせました。」というのがバーミヤンのウリ文句。

 うーーーーん、メニュー写真と違って蟹の赤が全然目立たない地味なルックス・・・ メニュー写真はコントラストどんだけ上げてんねん・・・ それはともかく、チャーハンは好みよりはやや濃い目の味付けでしたが許容範囲内。程よくパラパラっと仕上がりで悪くありません。一般的なチャーハンとは異なり、レタスのシャキシャキっとした食感が愉しめるのは面白い趣向。

 そして紅ズワイ蟹とずわい蟹のむき身。足は紅ズワイ蟹なのかずわい蟹なのか判りませんが超淡白な味わいなのに、塩分が単なるレタスチャーハンと比べると4.7g→7.0gと大きく跳ね上がるのはほぐし身のほうのせいかなぁ?「具材の一部にカニ風味かまぼこを使用しています」という断り書きも気になります。

 とはいえ総じてハズレではなく、またクーポン券付きチラシがもらえたら行ってもいいかな?

 なお「夏中華シリーズ」は9月9日までの予定。

|

« 肉玉スタミナ麺@餃子の王将 | トップページ | 【DAZN観戦記】20年第9節:名古屋 6-2 浦和 ~ 海は死にますか、山は死にますか、浦和はどうですか »