« スパゲティハウスチャオ JR名古屋駅太閤通口店 ~ ミラカン・レギュラー | トップページ | 福そば@福井 ~ ミニソースカツ丼とおろしそばセット »

2020.09.17

ネバとろ牛丼@吉野家

Nebatoro003

 吉野家は2020年9月8日から10月4日(日)まで期間限定で新商品「裏牛丼」の販売を始めています。吉野家従業員の「まかないの牛丼」の調査を参考に商品開発されたもののようで、販売されたのは

・肉だく胡麻ドレ牛丼
・おしんこ月見つゆぬき牛丼
・ネバとろ牛丼
・アボチー牛丼

の4種類。そのうち無難そうな「ネバとろ牛丼(税別598円)」を試食してみました。吉野家としては新奇性がある商品ですが、すき家で既に商品化されているような気も。

Nebatoro001_20200917124401

 「ネバとろ牛丼」は牛丼並盛に納豆、オクラ、とろろ、玉子をトッピングしたもので、「スタミナ満点のネバネバ食材を中心にトッピングしました。さらっと食べたい時、スタミナをつけたい時、最適な商品です。」というのが吉野家のウリ文句。ただ納豆と玉子は自分でのせる仕様になっています。

Nebatoro002_20200917124401

 のせてみました。吉野家からは「ネバネバ感が出るまで、よく混ぜてからお召し上がり下さい。」とのことですが、トッピングされた4品だけならまだしも、牛丼のアタマまでかき混ぜてしまうのはビジュアル的にもテイスト的にもかなり抵抗があったので、このまま食べてみました。

 とろろにかかっている若干甘目の出汁がよく出来ていて、しかも納豆やオクラの相性が絶妙。ネバネバだが味はあっさり目の右サイドと、若干脂っぽくて濃い目の味わいの左サイドを交互に食べ比べる楽しさ。しかもその境目付近ではその両者及び玉子が絡みあって複雑な味わいを醸し出す!!

 うーーん、どう考えても変に混ぜずに食べたほうが美味いような気がしてなりませんが・・・

|

« スパゲティハウスチャオ JR名古屋駅太閤通口店 ~ ミラカン・レギュラー | トップページ | 福そば@福井 ~ ミニソースカツ丼とおろしそばセット »