« 龍@谷在家 ~ 臥龍(醤油) | トップページ | 葵 ララガーデン川口店@川口 ~ 味噌らぁ麺 »

2021.01.28

竜葵@川口 ~ 味噌らーめん

Hozuki002_202101

 川口駅東口、コモディイイダ前にある「珍来」脇の小路を入る。屋号は「ほおずき」と読みます。季節限定メニューながら冬季恒例となっている「味噌らーめん(950円)」が登場したと聞いてほぼ3ヶ月ぶりの再訪。年々値上がりしていましたが、千円を目前にしてようやくお値段据え置き。先客2、後客8。

 メニューは相変わらず極端に絞り込まれていて、レギュラーメニューは他に塩そばと醤油そば、台湾まぜそばのみ。サイドメニューとしてなぜか「ひつまぶし」を売り物にしていて、ランチタイムは「塩そば+ひつまぶし」のセットメニューもあります。

 店内は縦長L字型カウンター10席のみ。席間に衝立を設けたので席間が随分狭くなった気も。卓上には七味、胡椒、揚げ玉、果実酢。厨房内は店主とアシスタント1名といったところ。水セルフ。

Hozuki001_2021012

 スープは昔あった「八丁味噌をメインに数種類の味噌やスパイスを絶妙な加減でブレンドした特製味噌ダレ。豚と鶏、香味野菜を煮込んだ濃厚スープ」というウンチク書きから変わっていないかな?。

 ただ以前よりも八丁味噌の味わいがぐっと強くなって、スパイシーさやピリ辛さは大幅に後退。かなりしょっぱめになってしまい、「概して自己主張が強すぎて、何を食っても同じような味になってしまう八丁味噌の通弊を巧く打破」「八丁味噌ベースにしては思いの外マイルドな味わい」と感じたこの店の味噌らーめんの良さが大きく損なわれた気がしました。

 自家製の麺はやや太目の強い縮れ入り。つるつるした食感で、かつやや硬めの仕上がりで濃厚スープに負けることのないしっかりした噛み応え。

 バラ肉チャーシューはちょっと炙りを入れたのが却って災いしてか、ちょっと硬めに。大ぶりのメンマもやや筋っぽいのが気になりました。他に刻みネギ、茹でもやし、コーン、糸唐辛子。サルベージ用に予め穴あきレンゲが付いてくるのはありがたいもの。

 たまたまの下ブレなのかもしれませんが、昨年と比べてあちこち劣化したのが気になりました。

|

« 龍@谷在家 ~ 臥龍(醤油) | トップページ | 葵 ララガーデン川口店@川口 ~ 味噌らぁ麺 »