« マッサマンカレー@松屋 | トップページ | 牛野菜炒めと旨辛チゲスープの定食@やよい軒 »

2021.02.08

森井@飯田橋 ~ 京都熟成醤油ラーメン

Morii02

 総武線飯田橋駅東口を出て外堀通りを渡ってすぐ。地下鉄B1出口横の「ラーメンビル」の1階。ビルの3階までラーメン店が入居しています。こういうコンセプトの建物って昔はあちこちにあって、今やいずれも壊滅状態と思っていましたが、新しく出来るとは意外。先客ゼロ、後客5。

 店内のタッチパネル式券売機で基本と思しき「京都熟成醤油ラーメン(750円)」を注文。麺の種類・麺の固さ・ねぎと背脂の量もタッチパネルで指定できるので、「細麺・麺硬め・ねぎ多め・背脂普通」で注文しました。ちなみに麺は細麺がデフォルト。ランチサービスなし。
 
 メニューは他に塩・醤油豚骨・味噌・辛味噌。さらに期間限定のボタンもありましたが、往訪時に提供されていたようには見受けられず。

 店内はL字型カウンター6席。席間に仕切り板を設けていることもあってかなり手狭に感じます。さらに店奥にも席がある模様。卓上にはブラックペッパー、黒七味、柚子胡椒、おろしニンニク。

Morii01

 スープは判りやすい鶏ガラベース。厨房から漂ってくるスープの香りで期待値が膨らんだのが却って良くなかったのか、出汁の効きはもう一つかなぁ。でもかえしがうるさくないのが救い。細かい背脂が目立ちますがルックスと違って全く脂っぽくなく、適度にコクを加えています。

 麺はストレート細麺で水気の少なそうな、少々ごわつき&ざらつきのあるタイプ。指定通りちゃんと硬めで出てきました。替玉があるので量が少なめなのかな?と思いましたが、特にそういうわけでもなさげ。飽きが来たところで卓上の柚子胡椒を投入。

 チャーシューは低温調理の豚肩ロースでかなり淡白な味わい。他に細メンマ、九条ねぎ。

 屋号に冠せられた「京都ラーメン」というふんわりした概念が謎ですが、ルックスや味わいから察するに「ますたに」をイメージしたのかなぁ?ますたにと違って辛味が全然ありませんが。

 飯田橋界隈も外堀通りの北側となると外食店はかなり少なくなるので、メニューが多いこの店はなんだかんだと重宝されそう。

|

« マッサマンカレー@松屋 | トップページ | 牛野菜炒めと旨辛チゲスープの定食@やよい軒 »