« 永吉@西川口 ~ 担々麺 | トップページ | とくちゃんぽんグリーンアスパラ@リンガーハット »

2021.03.08

旨辛牛焼ビビン丼@松屋

Ushibibin002

 松屋が2021年3月2日より販売開始の「旨辛牛焼ビビン丼(550円)」を試食。

 「旨辛牛焼ビビン丼」は松屋が2019年5月に開催した「平成のロングセラー"豚"ビビン丼」と「新作"牛"ビビン丼」対決で激戦の末、惜しくも僅差で敗れた「牛ビビン丼」をパワーアップして復活させたものだそうです。残念ながらその対決時には「豚」のほうしか食べておらず、「旧牛ビビン丼」と今回の新作がどう違うのか体感できません。

 しかし松屋のウリ文句を読む限り、松屋の大人気定番メニューの「牛焼肉定食」とこれまた従来から販売していた「ビビン丼」とを組み合わせただけという、滅茶苦茶手を抜いた、ある意味松屋らしい新商品のようで・・・「牛焼肉定食のお肉を使い、ジューシーでボリューム満点な逸品です」というのがウリなのかな? さらに一部店舗でこっそり販売しておりましたが、そこで手応えを得たののか「丑年を記念して」全店舗にて販売とのこと。

Ushibibin001

 「ビビン丼」なのでビビンバのように最初にかき混ぜてから食べることを想定しているのかもしれませんが、牛焼肉定食の牛肉をそのまま転用しているのが災いして、かき混ぜるには肉片がでかすぎるように思えてならないので、そのまま頂きました。

 でもかきまぜないとコチュジャン風味のタレの味わいが強すぎて難儀。半熟玉子と上手く混ぜ合わせるとちょうど良いのかもしれませんが・・・  牛焼肉定食の転用なので、松屋では「カウンターの焼肉のタレ(甘口)やバーベキュータレをかけて"味変"しても美味しく召し上がることが出来ます」と言っていますが、これ以上味を重ねるなんて無理無理無理無理カタツムリ!!

 牛焼肉の量が多めなことは評価して良いと思いますが、概してやや硬くて旨味もイマイチ・・・「厚切り豚焼肉定食」を試食した時にも思いましたが、松屋の焼肉って個人的には全く評価に値しないみたい・・・

|

« 永吉@西川口 ~ 担々麺 | トップページ | とくちゃんぽんグリーンアスパラ@リンガーハット »