« グルービー 京成店@水戸 ~ 海賊スパゲッティ | トップページ | クリームソースのチーズキーマカレー@マイカリー食堂 »

2021.04.01

はなび@神田 ~ 台湾ラーメン

Hanabikanda002

 神田駅東口を出て目の前の中央通りを渡ってガード沿いに伸びる「神田ふれあい通り」を北へ歩いてすぐ。先客ゼロ、後客3。2Fに炭火串焼き専門店「紅とん」が同居した店舗です。

 名古屋が本拠の台湾まぜそばがウリの店ですが、台湾まぜそばを出す店はウチの近所にも何軒もあって食傷気味なので「台湾ラーメン(820円)」を注文。辛さは1辛から7辛まで選べますが、なんと2辛以上は別料金!! そんなに辛いもの好きでもないので1辛で。まぜそばは大盛無料とか追い飯無料とかのサービスがありますが、台湾ラーメンには何もありません。

 店内は縦長カウンター7席と2人卓×3。卓上にはこんぶ酢のみ。紙エプロンのサービスあり。水セルフ。

Hanabikanda001

 スープは鶏がらや豚骨主体でしょうか。ラー油がたっぷり入っているのでかなりオイリー。しかし「1辛」だと辛いことは辛いけれども十分スープの旨味を楽しみながら美味しく頂ける範囲内。「味仙」のような唐辛子も注ぎ込みまくって、恥ずかしながら途中でむせてしまうようなストレートパンチの効いた辛さとは随分違います。でも個人的にはこちらのほうが好み。

 また台湾ミンチがやや甘目の味付けなのが辛さの緩和に一役買っているのかも。

 麺は細目ストレート。最初は並堅程度かな?と思ったのですが、水を吸いやすいのか食べ進んでいるうちに急激に柔らかくなってゆきました。それでもスープに負けている印象は受けず。なお「味仙」だとラーメンだけだと明らかに量が少ないのですが、こちらはごく普通の量。

 具はミンチの他に刻みニラと九条ネギ。もやしは無いようです。

 どう見ても品揃えの一環として台湾ラーメンを置いているに過ぎないような位置づけだったのであまり期待していませんでしたが、思いのほか美味くて満足。台湾まぜそばがウリの店で台湾ラーメンも置いている店は都内にはあんまりないので、結構貴重な経験かも。

 でも神田の平日ランチライムでこの客入りは寂しいなぁ・・・・

|

« グルービー 京成店@水戸 ~ 海賊スパゲッティ | トップページ | クリームソースのチーズキーマカレー@マイカリー食堂 »