« ごろごろチキンのトマトカレー@松屋 | トップページ | 空ノ色@王子 »

2021.05.24

梅の湯@小台

Umenoyu001

 都電荒川線小台電停から「小台銀座」と称するしょぼい下町の商店街を南へ徒歩5分ほど。2016年秋にリニューアルオープンしてからもう4年半も経つ銭湯なのに外観は全く色褪せず。風呂は2階にありますが、今時当然ながらエレベーター付き。

 この銭湯は浴室内に風呂が占めるスペースを目一杯取ったのが特徴。最も手前にサウナ&水風呂、そしてその隣がこの銭湯のウリものらしき大きめな「水素風呂」で湯がちょっと白濁しています。その奥に寝湯・ジェット湯・日替わりの薬湯。さらに戸外にはバイブラ湯と寝湯とあって、さながら小さなスーパー銭湯といった風。

 お湯は東京の銭湯にしては「薬湯」以外はやや温め。特に「水素風呂」は一段と温めでした。

 風呂の数も多ければカラン数も多くて合計19個。しかもボディーソープ&シャンプーを設置。さして広くもない浴室に実に上手く詰め込んだものだと感心します。また外壁に富士山等のアクセサリーがない反面、壁面を白と薄いベージュで統一して清潔感を演出しています。

 驚いたのはケアが必要な常連さんでも入浴してたのか、「見守り隊」の兄ちゃんがしばらく浴室内に仁王立ち。

Umenoyu002

 ロビー前にはゆったりした休憩スペースあり。浴室のデザインが機能性一点張りな反面、ロビー前で遊び心を出しています。

 なお梅の湯は隣に焼き鳥屋を併設しているのもウリのようですが、残念ながら往訪時はコロナ禍を受けて臨時休業でした。

|

« ごろごろチキンのトマトカレー@松屋 | トップページ | 空ノ色@王子 »