« 【観戦記】21年ル杯PO第1戦:神戸 1-2 浦和 ~ 芝に対するアラートが足りなかったのではないでしょうか? | トップページ | 食楽亭@川口 ~ ホイコーロー定食 »

2021.06.07

第一金乗湯@上板橋

1stkin001

 東武東上線上板橋駅から徒歩10分。環八通り若木換気所の北辺りの住宅街内。志村方面から自転車で来ると急坂を登る羽目になるのが難儀。

 銭湯が面する通りが狭く、銭湯の周囲も敷地に余裕がないせいか、どう見ても自転車置き場が不足しています。

 2013年3月にリニューアルオープンした銭湯なので外観は小奇麗ですし、ペンキ絵の描き替えなど内装もそこそこ手を入れているようですが、ロッカーだけがやたら古いのが不思議。しかも鍵付きロッカーが12個、籠が8個と少ない反面、長期貸し用の小さなロッカーが14個もあって、この銭湯は地元の常連客向けと割り切っているかのようです。

1stkin002

 風呂は浴室右側に水風呂とウリものっぽい「バドガシュタイン鉱石風呂」。奥にジェット、バイブラ、電気風呂。バドガシュタイン鉱石風呂はややぬるめでしたが、温泉分析書が掲げられている湯を沸かしているのかな? 奥の湯は一転してやや熱め。ペンキ絵は海越しに眺める富士山と夏空。

 カランは壁沿いに5個と浴室中央に島式5×2=10個。島式のところにだけシャンプー&ボディーソープを設置。いずれも泡状で出てきますが、なんか薄い気が・・・

 カラン据え付けのシャワーの横に斜めに突き出した棒があるのが不思議でしたが、どうもお年寄りが立ち上がる際にシャワーヘッドを掴んで壊してしまう事故が後を立たなかった模様で。そのため後から掴まり棒を付け加えたのかも。この辺りに時代を感じます。

 湯上り後はカウンター前の休憩スペースでしばしまったり。

|

« 【観戦記】21年ル杯PO第1戦:神戸 1-2 浦和 ~ 芝に対するアラートが足りなかったのではないでしょうか? | トップページ | 食楽亭@川口 ~ ホイコーロー定食 »