« 雲林坊@川口 ~ 汁あり担々麺 | トップページ | 青椒肉絲定食@松屋 »

2021.06.01

【祝】アレクサンダー ショルツ選手、完全移籍加入のクラブ間合意

・昨日、アレクサンダー ショルツ選手のFCミッティラン(デンマーク1部)からの完全移籍加入が両クラブ間で合意された旨がクラブから公式発表されました。

・クラブの発表によればショルツは「右利きのセンターバック。リーダーシップを発揮し、ディフェンスラインをまとめるだけでなく、ドリブルや前線へのパス供給で積極的に攻撃の起点にもなる。セットプレーでの得点も期待できる。」とのこと。

Bikke_20210531191201

・ショルツ獲得の話は5月25日にデンマークメディア「B.T.」が報じたのが最初で、それから1週間も経たずに話がまとまったようです。ショルツとミッティランの契約は2023年6月まで残っているので移籍金を払っての獲得ですが、デンマーク「エクストラ・ブラデット」によると、移籍金は375万デンマーク・クローネ(約6700万円)となぜか激安です。ショルツはミッティランの主力中の主力で、デンマークMVPに選ばれるほどのスター選手だったにも関わらず、安値で手放したのには何か訳があるのでしょう。

・浦和はグロインペイン症候群に苦しむデンが未だリーグ戦でスタメン起用できる目途が立たないこともあって、槙野&岩波を酷使しながら過密日程をこなさざるを得ず、とにかくCBの頭数不足に悩んでいましたからCBの獲得は誠に理にかなっています。

・しかも単に頭数を揃えただけではなく、槙野&岩波に決定的に欠いている「ドリブルや前線へのパス供給で積極的に攻撃の起点にもなる」能力を持っているので、さぞかしリカは小躍りしていることでしょう。ユンカーも母国語で気楽に話ができる仲間がやって来て、メンタル的に大助かりでしょうし。

・また身長189cm、かついかにもフィジカルが強そうなマッチョな体格で、Jリーグレベルなら空中戦は無敵かも。圧倒的な制空能力でハイボールを弾き返しまくるのみならず、セットプレーでの得点も期待できそう。またPKキッカーを任されるくらいメンタルが強い漢でもあるようです。但し、ハイライト動画を見る限りは鈍足なのが難点。

・なお夏の移籍ウインドウが開くのは7月16日から。しかもその頃は東京五輪の絡みでJリーグは中断しているので、シュルツの出番は最も早くて8/9アウェー札幌戦になろうかと思います。ショルツの休養&馴致に時間がたっぷりあるのはある意味幸い。これからクソ暑い時期を迎えてユンカー共々北欧の選手は大変でしょうが、あれこれ面倒くさい浦和というクラブをよろしくお願いします。

|

« 雲林坊@川口 ~ 汁あり担々麺 | トップページ | 青椒肉絲定食@松屋 »