« 【TV観戦記】21年ル杯準決勝第2戦:C大阪 1-0(計2-1) 浦和 ~ あえて茨の道を進んで一歩届かず | トップページ | 牛ハヤシライス@吉野家 »

2021.10.11

弟子屈ラーメン@新千歳空港 ~ 魚介しぼり醤油ラーメン

Teshikaga002

 新千歳空港ターミナルビル3階「北海道ラーメン道場」内。意外にもこの「道場」に来たのは初めて。まだ10時前と早い時間帯だったのでどの店もガラガラで、なぜか「一幻」だけ開店待ちの行列が出来ているという不思議な状況でした。

 今回往訪したのは他所で食べた記憶がない「弟子屈ラーメン」。道東に本店があり、札幌市内でも数店舗展開している店のようです。券売機はなく、卓上のメニューを見て全店一番人気の「魚介しぼり醤油ラーメン(850円)」を注文。後払い。

 メニューは他に「弟子屈味噌」「むかし醤油」「(限定)鮭冬葉塩」など。

 店内は空港内店舗らしく4~6人掛けテーブルをぎっしり詰め込んだもの。卓上にはコショウ、一味、弟子屈オリジナルスパイス。

Teshikaga001

 茶濁したスープは「オホーツクのホタテに数種類の魚介とたっぷりな野菜を炊き込み、裏ごしで絞り上げた特製の醤油タレ」というのが店のウリ文句で、魚介というか節系の出汁が強めに主張する魚介動物スープといったところでしょうか。粘り気やざらつきはなく、ふた昔前の「またお前か」ほどの重さやくどさもなく、新奇性は全くないものの非常に無難で万人受けする一杯。旨味十分でスープをぐいぐい飲んでしまいました。

 配膳時に店がわざわざ「オリジナルスパイスをお好みで」と勧めてきましたが、確かにこれは良く合います。黒胡椒主体のようですが、味がぐっと引き締まってなかなか良い感じに。

 麺は黄色い中太緩い縮れ入りで若干硬めの仕上がり。スープとの相性は文句なし。

 チャーシューはちょっと炙りを入れているのかな? 他にメンマ、味玉半個、刻みネギ、海苔。

|

« 【TV観戦記】21年ル杯準決勝第2戦:C大阪 1-0(計2-1) 浦和 ~ あえて茨の道を進んで一歩届かず | トップページ | 牛ハヤシライス@吉野家 »