« 武藤製麵所@竹ノ塚 ~ 特濃つけ麺 | トップページ | 【観戦記】21年第32節:浦和 1-1 G大阪 ~ 何なんだろうな、この凄まじいもやもや感・・・ »

2021.10.16

マルミャー@池袋 ~ ネギラーメン白醤油

Marumya002

 池袋駅西口から有楽町線要町駅へ伸びる「乱歩通り」沿い。但し、店は通りには直接面しておらず、「中華酒菜たなか」のある角を曲がった先にあって判りにくいのが難。「ソラノイロ 池袋店」の跡地。先客1、後客3。屋号は○に猫と書いて「マルミャー」と読むようで、看板から判るように首都圏近郊に展開する「ラーメンショップ」の関連店のようです。

 店内のタッチパネル式券売機で、この店のウリものらしき「ネギラーメン白醤油・小(890円)」を注文。ランチサービスなし。着席するとおしぼりサービスあり。

 ここの券売機はなぜか最初に麺量を選択してから、各種ラーメンを選択するという風変わりな方式を採用しています。食券を渡すと店員から味の濃さ・油の量・麺の硬さを聞かれたので全部「普通」でお願いしました。でもその選択をタッチパネルに組み込まないのが不思議。

 メニューは醤油の他に塩を用意。外に貼りだされたメニューには「味噌」もありましたが、券売機には表示されませんでした。

 店内は厨房を囲むL字型カウンター9席と4人卓×2、2人卓×1。コロナ対策のためか、ソラノイロ時代よりテーブル席を大幅に減らしたので店内はスカスカ。卓上にはマヨネーズ、無限にんにく、刻みしょうが、旨辛醤、おろし生姜、おろしにんにく、豆板醤、ホワイトペッパー、ブラックペッパーとやたら豊富。ただ前3者はご飯向けみたい。

Marumya001

 スープは判りやすい豚骨醤油ですが、かなりライトな味わい。表面に粒大きめの背脂がプカプカ浮かんでいますが、ビジュアルほど脂っぽくなく、この手のラーメンにありがちないかにも健康に悪そうな感じはあまりしません。正直物足りなかったので早めに卓上のおろしにんにくと豆板醤を投入して不健康な感じにチューンアップ。

 麺は中細のほぼストレート。若干柔らかめの仕上がりで好みから外れていましたが、スープが弱いので相性は悪くありません。そしてしゃきしゃきの細切りネギを絡ませながら食べるのが吉。

 チャーシューはやや小さめ。わかめは少々厚みがあって違和感しか感じず。他にメンマ、海苔。

 この出来だと「味濃いめ・油多め・麺硬め」で注文するのが正解だったと思ったものの時すでに遅し。

 大昔に船橋・花輪IC近くの「ラーメンショップ」に時々お世話になっていましたが、やはりこの手のラーメンは郊外のちょっとやざくれた、他にこれといった店もなさそうなエリアで食うというシチュエーションがしっくりきます。この店の今の出来だと「郊外でブイブイいわせてたヤンキーが都心に出てきたらビビッて縮こまっている」ような印象ですね。

|

« 武藤製麵所@竹ノ塚 ~ 特濃つけ麺 | トップページ | 【観戦記】21年第32節:浦和 1-1 G大阪 ~ 何なんだろうな、この凄まじいもやもや感・・・ »