« トーマス デン選手 契約満了等々 | トップページ | 【観戦記】21年第37節:浦和 0-1 清水 ~ キミはまだ本当の浦和レッズを知らない »

2021.11.27

明治亭 長野駅店@長野 ~ ソースかつ丼

Meijitei004

 長野駅ビル「MIDORI」の3F、改札を出てエスカレーターを上がったレストラン街に立地。駒ヶ根に本店がありますが、本店はIC近くにあって駅からは遠いのでここで妥協。17時と中途半端な時間帯に往訪したにも関わらず店先にテーブル席の空き待ち客がいってびっくりしましたが、こちらは一人なので直ぐにカウンター席に案内。なお入った時が一番混んでいて、退店時にはテーブルに空きも目立ちました。

 早速駒ヶ根名物の「ソースかつ丼(1520円)」を注文。なぜかご飯大盛り(+110円)、小盛り(△55円)がある旨を勧めてきます。またソースかつ丼専門店ではなく桜丼や牛たん丼、かき揚げ丼などの各種丼ものや蕎麦も用意。夜はおでんも出しているようです。

 店内は4人掛けテーブルが9卓と島式カウンター4席×2。卓上にマスタードと七味が置いてある他、着席するとかつ丼ソースが別途出てきます。

Meijitei001

 でかい! 蓋が閉まらんくらいでかい! 

Meijitei002

 ご飯の上にカツがそそり立っています!!

Meijitei003

 でもサイドビューで判るようにご飯が山盛りなのではなく、千切りキャベツがめちゃ多いだけの模様。かつがアホほど乗っている訳ではありませんが、このままでは食べにくいのでカツをひと切れ蓋に退避させて丼に空き地を作ってから食べ進みました。

 ここのソースかつ丼は甘めのソースがかつにべっとりべっちゃり系でスパイシーさは皆無。福井・ヨーロッパ軒のソースかつ丼とは対極的な位置づけ。またキャベツにはあまりソースはかかってないので、卓上のソースで少々補充。甘めのソースなので卓上のマスタードや七味は合わないかも。

 かつ自体は割と淡白で、しかも山盛りキャベツが助けになって全然飽きず、箸も止まることなく一気に完食。便利なところにありますし、この出来なら人気なのも納得。でも野沢菜はともかく、味噌汁が鶏団子入りだったのが謎でした。

|

« トーマス デン選手 契約満了等々 | トップページ | 【観戦記】21年第37節:浦和 0-1 清水 ~ キミはまだ本当の浦和レッズを知らない »