« 石川家@大宮 ~ (家系)ラーメン | トップページ | 【DAZN観戦記】21年第38節:名古屋 0-0 浦和 ~ 天皇杯へ向けて視界良好かな? »

2021.12.04

食堂ニューミサ@関山(新潟県) ~ みそラーメン

 えちごトキめき鉄道・妙高はねうまライン関山駅から西に進み国道18号線に出て北へ。駅から徒歩20分強。外観通りドライブインを兼ねているせいか朝9時と早い時間帯から営業しているのが特徴ですが、週末のせいか客の出足も早くて往訪したのは11時前だったにも関わらずなんと先客30人程度!! その後程なくしてテーブル席はすべて埋まってしまい、退店時には待ち客10人程度と大盛況。

Newmisa001

 早速この店のウリである「みそラーメン(900円)」を注文。ラーメン専門店ではなく食堂で、定食類や丼もの、カレーなども提供していますが、客のほとんどが「みそラーメン」を注文していました。

 バカでかい店内は4人掛けのテーブルがずらずらっと並んでいて実に壮観。カウンター席は店の右奥隅にわずか3席あるだけ。昭和のスキー場にありがちなロッジ風の建物で一見二階建てに見えますが、一階の天井がやたら高いだけでした。また新しいのは外観だけで、内装や椅子・テーブルなどの調度品は結構年季が入っていました。卓上にはラー油、コショウ、一味。

Newmisa002

 味噌と超細かいひき肉とが相まってざらつき強めのスープの出汁は豚骨や鶏ガラ、昆布、鰹節、各種野菜から来るとのこと。見た目通り白味噌ベースで甘めですが、食べ始めは酸味も案外強くてびっくり!酸味は玉ねぎから来ているのかなぁ??? また店内の匂いからも察せられる通り、ニンニクで旨味マシマシといったところ。玉ねぎは炒め物ではなく、スープと一緒にさっと煮こんでいるようで脂っぽさは皆無。

 麺は並太ほぼストレート。仕事が少々雑で底の方で玉になっていて食べづらい上に最初はスープの絡みも悪くて参りましたが、急速に馴染んでゆきました。びろーんと伸びるような弾力性強めなのが特徴。大盛りを頼んでる客もいましたが、デフォルトでも量は多め。

 チャーシューはなく、その代わりに刻み玉ねぎがめっちゃたっぷり。あまりにも玉ねぎが多いせいか、夕方にはお腹に大量のガスが発生(苦笑)。

|

« 石川家@大宮 ~ (家系)ラーメン | トップページ | 【DAZN観戦記】21年第38節:名古屋 0-0 浦和 ~ 天皇杯へ向けて視界良好かな? »