« おか泉@宇多津 ~ ひや天おろし | トップページ | むさし坊@武蔵浦和 ~ 八丁味噌らーめん »

2022.01.09

ラーメン東大 大道本店@徳島 ~ 徳島醤油ラーメン肉増し

Todaihonten002

 「阿波おどり会館」近くの国道を南へ。徳島駅からだと徒歩15分くらい。約7年半ぶりの再訪。予定していた店が臨休だったためにこちらへ転進した次第。先客2、後客2。
 
 店外のタッチパネル式券売機で「徳島醤油ラーメン肉増し・中(850円)」を注文。にんにくの要否を聞かれたので「あり」で。
 
 大昔に往訪した際のメニューは「熟成とんこつ」と「搾りとんこつ」の2本立てでしたが、今は「徳島醤油」と「徳島背脂醤油」の2系統に整理したようです。
 
 店内は左右の壁沿いにカウンター5席ずつ。店中央に島式カウンター8席。卓上にはコショウ、しょうゆ、ラー油、餃子のタレ、そして無料の生卵が置いてあります。かつては店内のとんこつ臭がかなりきつかったのですが、換気が良くなったのかその点は大きく改善されていました。

Todaihonten001

 若干とろみがかったスープは豚骨出汁が効きまくっている上にかなり甘じょっぱいのが特徴。ご飯が必須というほどではありませんが、味も濃いので飲むのは少々躊躇われるところ。でも西日本で幅広くチェーン展開している店だけあって食べ手を選ぶほど癖は強くありません。
 
 麺はやや細めのストレート麺で心持ちざらざら、ごわごわした食感。やや硬めの仕上がりで歯応えしっかり。「中」なら量的にもご飯は不要。
 
 豚バラ肉が砂糖入りのすき焼きのようにかなり甘ったるく煮込まれているのも特徴。スープ共々少々しつこいので、そこで活躍するのが卓上の無料の生卵。卵を絡めると豚バラ肉の味わいがぐっとマイルドになって食べやすくなります。ただ卵をスープに割り入れるとスープがぬるくなる弊があるので、すき焼きのように別皿があると嬉しいのですが・・・
 
 具は他に細もやし、メンマ、青ネギ。にんにくは卵とはベクトルが逆なので要らなかったかも(苦笑)。

|

« おか泉@宇多津 ~ ひや天おろし | トップページ | むさし坊@武蔵浦和 ~ 八丁味噌らーめん »