« チゲ味噌ラーメン@日高屋 | トップページ | わいず@神田 ~ (家系)ラーメン »

2022.03.23

ひら田@川口前川 ~ 肉汁うどん

Hirata2203002

 イオン川口前川の北、前川橋近く。一応蕨駅が最寄ですが、かなり距離があります。屋号に「庄司グループ」が冠せられており、「武蔵野手打ちうどん学校」での修業を経て独立開業した店のようです。ちょうど1年ぶりの再訪。先客1、後客6。

 店内の券売機ボタン先頭の「肉汁うどん(750円)」を「中盛(+100円)」で注文。ランチサービスなし。

 武蔵野うどんがウリの店なので、基本メニューは「温かいつけ汁」系と「冷たいつけ汁」系のみですが、冬季はつけ汁を「かけうどん」に変えられます。
 
 券売機ボタンを見ると店のお勧めは「炙り鴨汁うどん」と「旨コク肉汁うどん」になったみたい。また前回往訪時は数量限定メニューだった「カレーつけ汁うどん」がレギュラーメニューに格上げされていました。

 店内は縦長カウンター6席(通常営業時より2席減)と6人卓×1。卓上にはラー油と七味。

Hirata2203001

 やや灰色がかった幅広&厚みのある麺。初期は「武蔵野うどんにしてはあんまり硬くなく、もっちりというよりは少し硬めといった程度」という印象を受けましたが、前回往訪時から武蔵野うどんらしい噛み応えがあるどころかしっかり噛みしめないと食べられない仕上がりに変わっており、今回もその方向性をちゃんと維持。これは大いに気に入りました。中盛なら量的にも過不足なし。

 つけ汁の中には豚バラ肉と粗く刻んだネギ、そしてわずかに玉ねぎ。醤油がきつめの、関東にありがちなごくごくフツーのつけ汁です。途中で卓上の七味やラー油を入れてピリ辛に味変するのも一興。ただイオン川口の「澤村」と比べるとちょっと具が少なく、また味変アイテムが少ないのが残念な気も。でもフードコートの「澤村」と違ってこちらは落ち着いて食べられるのが利点。
 
 食後にはポット入りの割り湯でほっと一息。近場で武蔵野うどんを楽しめる店は貴重なので応援したいと思います。次回は冷たいつけ汁系で。

|

« チゲ味噌ラーメン@日高屋 | トップページ | わいず@神田 ~ (家系)ラーメン »