« 旬彩china口水@神田 ~ 口水担々麺 | トップページ | 味の大王 室蘭本店@室蘭 ~ カレーラーメン »

2022.04.21

明太しらすおろしぶっかけうどん@丸亀製麺 アリオ川口店

Mentaikosiras002

 丸亀製麺アリオ川口店で2022年3月15日から期間限定で売り出し中の「明太しらすおろしぶっかけうどん・大(710円)」を「冷」で試食。併売中の「春のあさりうどん」や「焼き立て肉うどん」が提供できないSC内店舗など小規模な店舗で提供されているメニューで、茹で上がったうどんの上に具材をちょんちょんと乗せてあっという間に出てきます。なお大根おろしはとろろに変更可能で、店の方からもどちらにするか聞いてきます。
 
 なお往訪したアリオ川口店は相変わらず独自に「トマトカレーうどん」を積極的に推していて、「明太しらすおろしぶっかけうどん」はその下に申し訳程度に記してあるだけ。

Mentaikosiras001

 「ピリリとした辛みの効いた明太子、さっぱりとした大根おろしと大葉が相性抜群の一杯です。まずは、旨みたっぷりのしらすをひと口。口当たりがよくふんわりとした食感とあっさりとした味わいをお楽しみください。打ち立てもちちもちのうどんに具材が合わさることで、明太子のピリリとした辛さと大根おろしのさっぱりとした味わいを麺ののど越しとともに味わえます。さらに、仕上げにのせた大葉の爽やかな香りがさっぱりとした味わいをもたらしてくれます。」というのが丸亀製麺のウリ文句。

 天敵大葉をとっとと除染した後は、ぶっかけうどんなのでつい反射的にというか本能的にまぜそばよろしくぐじゃぐじゃにかき混ぜてから食べたのですが、上記のウリ文句を読む限り丸亀製麺は混ぜてから食べることを想定していないのかも。
 
 混ぜてもしらすは当然ながら原型を保っていてその旨味はしっかり味わえますし、大根おろしはじゃりじゃりとした食感が楽しめるので特に問題はないのですが、残念ながら明太子は出汁と渾然一体となってしまうと存在感が薄いのなんの。単に出汁がしょっぱくなっただけというか・・・ それでも全体としては悪くはないのですが、これではただの「しらす大根おろしぶっかけ」と大差がないかも。

 とはいえ併売中の「焼き立て肉うどん」とは真逆のさっぱりした味わいで、いかにも初夏向けらしい一品です。でも販売は4月下旬までの予定なのが不思議。

|

« 旬彩china口水@神田 ~ 口水担々麺 | トップページ | 味の大王 室蘭本店@室蘭 ~ カレーラーメン »