« 【DAZN観戦記】ACL2022 GS MD1:ライオンシティ 1-4 浦和 ~ まずは上々の船出 | トップページ | Wソースのメガチキンかつ@松のや »

2022.04.16

一粒庵@札幌 ~ 元気のでるみそラーメン

Itiryuan002

 札幌駅横「ESTA」の裏辺りにあるホクレンビルの地下1階飲食店街内。地下鉄東豊線さっぽろ駅の23番出口にも通じています。
 
 11時の開店15分前に到着したところさすがに先客ゼロでしたが、開店までに後客5。退店時には外待ち7となかなかの人気店のようです。

 店外に置かれたメニューや店内の券売機ボタンを見て、一番人気の「元気のでるみそラーメン【並(中太麺)】(950円)」を注文。ランチサービスなし。
 
 メニューは他にみそラーメン、しおラーメン、しょうゆラーメン、マーボーラーメン、魚介豚骨みそラーメン、新しょうゆラーメン、醤辣辛味噌ラーメン、季節の海鮮塩ラーメンなど結構多彩。元気の出ない「みそラーメン」と「元気のでるみそラーメン」の違いは判然とせず。
 
 店内は縦長カウンター5席と4人卓×2と割とこじんまりした店です。卓上には昆布しょうゆとブラックペッパー、鷹の爪主体の辛味。また黒七味、にんにくみそ、O.Hot(粗挽きトウガラシ)は頼めば出してくれるようです。

Itiryuan001

 若干とろみがかったスープは赤味噌ベースなのかやや辛めの味わい。ラーメンには珍しくスクランブルエッグが乗っているので洋風スープに寄せたのかな?と思いましたが特にそんな感じはせず、フツーの味噌ラーメンの範囲内。スクランブルエッグの上には行者ニンニクと豚のひき肉を炒めたものが乗っていますが、良くも悪くもニンニク臭くないので「元気がでる」かどうかは微妙。でもしょっぱくはないし、脂っこくもないので美味さに釣られてぐいぐいと飲み進んでしまいました。

 麺は並太で緩い縮れ入り。つるつるとした口当たりで、味噌ラーメンにしては若干柔らかい仕上がり。やや飽きが来たところで卓上の辛味を入れて見ましたが、これが実によく合う!!ただ少量でも結構辛いので入れすぎに注意。

 具は他にもやし、チャーシュー、青ネギ、水菜といったところ。

 早い時間帯から行列が出来ているのも納得の一杯。北海道産の食材に拘っているせいか、内容からすればちょっと高いのが玉に瑕

|

« 【DAZN観戦記】ACL2022 GS MD1:ライオンシティ 1-4 浦和 ~ まずは上々の船出 | トップページ | Wソースのメガチキンかつ@松のや »