« 湯屋処 まつばら@獨協大学前 | トップページ | 【DAZN観戦記】ACL2022 GS MD5:浦和 6-0 ライオンシティ ~ ケチャップ、ドバドバでGS突破!! »

2022.04.27

はな火屋@新宿 ~ 醤油らーめん

Hayabiya2202001

 新宿駅西口から新宿大ガード西交差点を渡って小滝橋通り「タリーズコーヒー」のある交差点を左へ入ってすぐ。ほぼ2年半ぶりの再訪。先客ゼロ、後客4。

 店内の券売機でボタン先頭の「醤油らーめん(700円)」を注文。普通、中盛、大盛まで無料ですが、今回は中盛で。メニューは他に味噌、つけ麺、味噌つけ麺、夜限定の背脂げんこつなど。

 店内はL字型カウンター9席のみ。卓上には自家製っぽい辛味調味料とブラックペッパー、酢、一味。カウンターを厨房の間の仕切り壁が高くて中の様子は伺えませんが、壁越しに頭上から配膳せず、ちゃんと客席まで持ってくるあたりは実に親切。水セルフ。

Hayabiya2202002

 昔は広口で浅い丼で出していましたが今は中盛以上は普通の深めの丼で出すことにしたのかな? また大昔は必要以上にでかいレンゲが特徴的でしたが、それは止めて久しくなりました。

 スープは豚骨清湯ベース。スープの出汁にはあまり金をかけずに焦がしネギと表面の脂とかえしとでなんとか持たせているような気がしますが、それでも飽きさせない範囲内に仕上がっています。

 店外に菅野製麺所の麺箱が見えた麺は平たい並太ストレートで若干固め。量の明示はありませんでしたが、中盛は確かに一般的な麺量よりはやや多く、個人的にはこれで十分満足。大盛りだとスープとのバランスが崩れそう。単調に思えてきたところで卓上の辛味を投入。

 チャーシューは若干崩れやすいタイプながら旨味は十分。他にメンマ、九条ネギ、海苔。

 相変わらず場所の割には値段が安くてそれなりに満足が行くクォリティーで、コストパフォーマンスは抜群。メニューも豊富で駅近&中休みなしと非常に使い勝手のいい店です。もはやマニア受けには程遠いでしょうが、個人的には高く評価しています。

|

« 湯屋処 まつばら@獨協大学前 | トップページ | 【DAZN観戦記】ACL2022 GS MD5:浦和 6-0 ライオンシティ ~ ケチャップ、ドバドバでGS突破!! »