« 【観戦記】22年第15節:C大阪 2-0 浦和 ~ 風が語り掛けます、弱い、弱すぎる・・・ | トップページ | トマたまカレーライス@丸亀製麺 »

2022.05.27

「カムカムエヴリバディ」の舞台 映画村めぐり

Eigamura004

 NHK朝の連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」の撮影舞台となった東映太秦映画村で開催中の「ロケ地めぐりガイドツアー」に参加してきました。案内役は東映所属のいわゆる大部屋俳優さん。20分強に渡って面白おかしく「カムカム」のロケ地を中心にご案内。

Eigamura001  

 映画村は年末公開予定の映画撮影向けに既に大幅に作り変えられてて、今は幕末仕様とのこと。 

Eigamura005

 よって「カムカム」で見たことがある場面そのまんまというのは虚無蔵さんがよく立っていたこの橋くらいかも。

Eigamura002  

 映画村が京都編のメインロケ地だったのはともかく、岡山編でも映画村で結構ロケをしていたのは意外でした。商店街の方々がラジオ体操をしていたのはこの辺だそうで。

Eigamura003  

 二条城大手門にそっくりのこの門。「カムカム」を見ていると騙されやすいのですが、ここは映画村の入り口ではない!!というのが最大のサプライズかも(笑)

 ロケ地めぐりそのものよりも、ガイド役の「大部屋俳優ならではの苦労話」が強く印象に残りました。俳優さんたちは必然的に五十嵐には感情移入しまくりだったそうで。

|

« 【観戦記】22年第15節:C大阪 2-0 浦和 ~ 風が語り掛けます、弱い、弱すぎる・・・ | トップページ | トマたまカレーライス@丸亀製麺 »