« てんぐ@常盤(京都) ~ てんぐラーメン | トップページ | 焼きかつ定食@松屋 »

2022.06.11

和醸良麺 すがり@四条/烏丸 ~ つけ麺・もつ

Sugari004

 四条烏丸の交差点から四条通を西へ。新町通を北に入って一本目の細い路地を右。駅から徒歩5分もかからないところにありますが、大通りには面していない上に非常に判りにくいところにあり、しかも外観も目立たないのが難。

 結構な人気店と聞いて11時半の開店20分前に到着したところ既に先客2。開店までに後客7。退店時には店内に待ち客が7人出来ていました。

Sugari003  

 店は京長屋を改造したような、間口が極端に狭くて奥行きがあるタイプ。超細い通路を通った先にあるタッチパネル式でつけ麺の「もつ・麺2玉(1000円)」を注文。ランチサービスなし。
 
 タッチパネルのスタート直後は「ラーメン」のパネルが表示されるせいか、他客の注文はラーメンがほとんど。またラーメン、つけ麺とも定番麺とゆず麺が選べるようですが、券売機周りは小奇麗にまとまりすぎていて案内の貼り紙等は全くないので初めてきた方は長考に沈むかも。またカレーつけ麺も用意。
 
 隠れ家を演出したかのように照明を落とした店内は縦長カウンター9席のみ。卓上にはヤカン入りのジャスミン茶があるだけで調味料どころか箸も置いてないのが不思議でしたが、カウンター下の引き出しに箸と調味料(ガラムマサラ・一味・山椒・胡椒)を収納してすっきり。店内はもつを炙っているところからくるのか、少々脂交じりの臭いが漂っています。

Sugari002

 つけ汁は鰹など魚介系が強めに出た動物系交じりといったところでしょうか。見た目と違ってとろみや粘り気はさほど強くなく、麺にはつけ汁がさっと絡む程度。それゆえ食べ進んでもくどさ、しつこさは感じず、食後も全く胃もたれもしない辺りが気に入りました。

Sugari001  

 麺は若干太めストレートタイプで、一般的なつけ麺よりは少々細めかな? 典型的なツルツル&もっちりした食感で、しかもはっきりと小麦の味わいが感じられる逸品。

 もつは臭みは全くなく、プルプルした食感を存分に楽しめます。麺やつけ汁にはちょっとだけ入っているのはニラかな?これが面白いアクセントに。

 最後はスープ割りをもらってフィニッシュ。早い時間から行列が出来るのも納得の一杯でした。
 
 なお狭い店のせいか動線は一方通行で入口とは逆側に出口があるので注意。でも店内にそんな案内は全然ありません。先客がおらんかったら絶対気づかない罠やなぁ、これ。

|

« てんぐ@常盤(京都) ~ てんぐラーメン | トップページ | 焼きかつ定食@松屋 »