« 壱八家 スカイビル店@横浜 ~ (家系)らーめん | トップページ | 花咲の湯@原市(上尾) »

2022.07.05

二階堂@九段下 ~ 醤油そば

 

Nikaidou001

 東京メトロ東西線九段下駅から目白通りを北へ。飯田橋1丁目交差点を右折して「ベルサール九段」ビルの手前。建物取り壊しのため移転を余儀なくされたそうで、移転前の店には5年半ほど前に伺ったきり。先客ゼロ、後客5。
 
 店内の券売機はタッチパネル式でイチ押しがよく判りませんでしたが、店内に置かれたメニュー先頭の「醤油そば(850円)」を注文。ランチサービスなし。

 メニューは非常に多様で、他につけそば、汁なし麻辣坦々麺、汁なしキムチとチーズのまぜそばなど。また夏季限定メニューとして冷やし中華、冷やし豆乳担々麺、冷やしイリコそばなども用意。
 
 店内は入口近くにカウンター3席と店奥にコの型カウンター9席。座席背後がやや狭いせいか、店内は一方通行で入口と出口が別なのが特徴。卓上には山椒、粒黒胡椒、七味。  

Nikaidou002

 「醤油そば」は昔試食した「中華そば」と同じなのかな?かつての「中華そば」は「大山鶏の丸鶏と鶏ガラ、香味野菜に羅臼昆布、煮干、椎茸、アサリ類等、すべて国産の食材にこだわった天然のスープ に、小豆島産生醤油を中心とした数種類の生醤油をブレンドし、火入したタレをあわせました。」というウンチクが付されていましたが、大筋では醤油そばも似たような感じ。鶏ベースの清湯スープに若干節系が混じったような感じ。
 
 無化調らしいあっさり、すっきりした味わいで醤油も無意味にでしゃばらず、出汁の旨味をじっくりじんわりと味わうのに最適な程度に抑えられています。
 
 麺は若干細めのストレート。つるつるした食感が心地よく、しなやかな持ち上がりですが、それでいて思いの外噛み応えがあってて気に入りました。

 鶏チャーシューはわずかに黒胡椒交じりなのかな?豚ロースのチャーシューはかなり淡白な味付け。他にメンマ、刻み青ネギ。
 
 シンプルなつくりの割に惹き込まれる要素がてんこ盛りです。

|

« 壱八家 スカイビル店@横浜 ~ (家系)らーめん | トップページ | 花咲の湯@原市(上尾) »