« 凪@大宮 ~ すごい煮干ラーメン | トップページ | ほんま@駒込 ~ しおラーメン »

2022.07.14

辣菜麺@餃子の王将

Rasaimen001

 「餃子の王将」が7月限定メニューとして販売中の「辣菜麺(830円)」を試食。
 
「京都府の一部店舗にて先行販売を行い、ご好評をいただきました当メニューは、高まる健康需要に応えて開発した『カラダにウマイ』薬膳ラーメンです。この度レシピを改良し、さらに美味しくなりました。」「2種類の味噌をブレンドしたスープに、四川山椒の爽やかな痺れ、香味ラー油の刺激的な辛さが特徴の旨辛ラーメンです。挽き肉の旨みとニラやにんにく、生姜の香味、ゴマの風味が食欲をそそります。」というのが餃子の王将のウリ文句。

Rasaimen002

 一見して判るように麺の上にはひき肉、刻み白ネギ、白ごま、鷹の爪、そしてモヤシ・白菜・玉ネギ・ニラ・椎茸等からなる炒め物がどっさり。ちょっと炒めすぎてくたり加減ですが野菜が多い上に、ラー油由来でピリ辛に仕上がっているので「辣菜麺」のネーミングは実体にぴったり。ただ痺れはほとんど感じず。

 味噌ベースを謳っていますがあんまり味噌臭い感じはせず、ピリ辛&ニンニクきつめなことと相まって「中本」を超々マイルドにしたようなスタミナ系ラーメンといったほうが良さげ。
  
 麺はいつもの頼りない中細ストレートタイプ。
 
 辣菜麺で何より嬉しかったのは「薬膳ラーメン」という割には全然漢方臭くないこと。餃子の王将の出すラーメンって個人的には期待値が著しく低いので、辣菜麺はその低いハードルを軽々と超えてくるポジティブサプライズでしたが、その代わりに健康的でもなんでもないような(苦笑)。

|

« 凪@大宮 ~ すごい煮干ラーメン | トップページ | ほんま@駒込 ~ しおラーメン »