« 魯肉飯@松屋 | トップページ | 超ごってり麺 ごっつ@秋葉原 ~ しょうゆラーメン »

2022.09.20

栄屋本店@山形 ~ 冷しらーめん

Sakaeyahonten001

 空洞化著しい繁華街「七日町」の一番街内。山形駅から歩くと20分程度かかります。「冷しらーめん」の元祖として有名な店で結構な行列店と聞いていましたが、夕方の中途半端な時間帯に往訪したせいか、先客5、後客1と空いていました。北山形駅近くにある「栄屋分店」には10年以上前に行ったことがありますが、本店は初めて。
 
 券売機はなく、卓上のメニューを見て早速「冷しらーめん(935円)」を注文。後払い。 
 
 外観は明らかに蕎麦屋で、そば・うどんのメニューもあるにはあるのですが、実態はほぼ「冷しらーめん」の専門店。温かいらーめんもメニューのほとんどが休止扱いになっていました。

 店内は4人卓を壁に寄せて2人掛けにしたような卓が5つと8人卓×1。さらに店奥に座敷がありました。卓上には一味、酢、胡椒。水セルフ。

Sakaeyahonten002

 随分と賑やかなルックスで登場。一見ごくフツーの醤油ラーメンに見えるものの、スープが冷たくて氷すら浮いています。冷しても脂が固まらない工夫を施してあるのがミソ。
 
 牛出汁と聞いていましたが、冷たさにマスクされたせいか牛らしい甘さや癖はあまり感じられず、むしろ蕎麦つゆっぽい節系中心の和風の味わいが強く出ているように感じました。氷が溶けても良いように濃いめに作ってあるような気がしますがしょっぱくはなく、雑味がないすっきりした美味さにつられてぐいぐい飲んでしまいました。またスープの量はかなり多め。
 
 麺は中太ほぼストレートタイプでつるつる&もっちりした食感。とにかく麺が秀逸でつけ麺があると良いのに思うのですが・・・また麺の量も多め。
 、
 牛チャーシューは薄くてなんだかコンビーフみたいな味わい。きゅうり&茹でもやしとやたら水っぽい具が「冷し」を演出。他に薄切りメンマ、刻みネギ、かまぼこ、海苔。

|

« 魯肉飯@松屋 | トップページ | 超ごってり麺 ごっつ@秋葉原 ~ しょうゆラーメン »