« 麻婆豆腐親子丼@なか卯 | トップページ | 蕾@大宮 ~ 追い鰹中華そば »

2022.09.02

湯の花茶屋 新左衛門の湯@蔵王温泉

Sinzaemon002

 13年ぶりの蔵王温泉はあいにくの雨模様。蔵王温泉といえば大露天風呂が有名ですが、あそこはバスターミナルからちょっと距離がある上に急坂を登る必要があり、車がないとチト面倒。またそもそも雨天で露天風呂もなかろうと思い、いつの間にか蔵王中央ロープウエイ向かいに出来ていた日帰り温泉施設「湯の花茶屋 新左衛門の湯」へ行ってみました。
 
 浴室は階段を降りた先。土産物屋やお食事処も併設していますが、往訪時は平日のためかお食事処はお休みでした。

 蔵王温泉はとにかく硫黄臭くて酸性がきついのが特徴。戸外にある「もがみ高湯」は源泉100%かけ流しで湯の強烈な個性を存分に堪能できますが、如何せん湯の刺激が強すぎて肌の弱い方には向かないのも確か。そこでこの施設では「温泉6:水4」で割った「四・六の湯」を用意して多くの方々に蔵王の湯を楽しんでもらえるように工夫しています。なお「四・六の湯」は「もがみ高湯」を単に薄めた訳ではなく、源泉も違うようです。他に壺湯が3つ。
 
 内湯は温泉ではなくただの湯のようですが、これも湯上りに強烈すぎる蔵王の湯を洗い流してもらう趣旨でしょう。

 入口から浴室へ向かう途中にちょっとした休憩スペースも。単に椅子が置いてあるだけですが、風呂上りに一休みするには十分でしょう。

Sinzaemon001

-------------------------------------------------
【温 泉 名】蔵王温泉
【施 設 名】湯の花茶屋 新左衛門の湯
【入浴料金】800円
【交通手段】蔵王温泉バスターミナルから徒歩5分
【泉  質】①(もがみ高湯)酸性・含硫黄-マグネシウム-硫酸塩・塩化物泉
      ②(四・六の湯)酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉
【源 泉 名】①蛇荒川折口源泉
      ②高見屋1号源泉、近江屋1号源泉、海老屋・山形屋源泉、海老屋源泉、松金屋源泉、川原屋源泉(組合で一括管理)
【湧 出 量】-
【泉  温】①51.9℃
      ②51.6℃

|

« 麻婆豆腐親子丼@なか卯 | トップページ | 蕾@大宮 ~ 追い鰹中華そば »