« 秋の彩りちゃんぽん@リンガーハット | トップページ | 【DAZN観戦記】22年第30節:湘南 0-0 浦和 ~ ボロ負けとは紙一重のスコアレスドロー »

2022.09.17

鶏の穴@池袋 ~ 白鶏らーめん

Torinoana2208002

 池袋駅東口から明治通りを北へ。ハレザ池袋(旧豊島区役所)の斜向かい辺り。ほぼ1年ぶりの再訪。先客1、後客ゾロゾロ。退店時には店内に待ち客3。

 往訪時の月替わりメニュー「冷やし担々麺」は昨年食べたのと同じっぽかったので、今回は基本に立ち返って「白鶏らーめん(790円)」を注文。ランチサービスなし。
 
 メニューは他に赤鶏らーめんやつけ麺も用意。但し、後客のほとんどが「白」を注文していました。

 店内はU字型カウンター20席弱。但し、コロナ感染防止策の一環として二人客以外は隔席で案内しているので、稼働しているのは10席程度。卓上には一味と胡椒。

Torinoana2208001

 小口ネギが多数浮いたスープはかなりどろっとして、食感・味わいともまるでポタージュのよう。鶏臭さはほとんど感じられない反面、鶏の旨味はぎっしり。しかもかえしは控えめで、鶏の旨味が存分に楽しめます。これぞ濃厚白湯スープ!! 単に味が濃いだけの「濃厚スープ」をあざ笑うかのような会心の出来。

 麺は中太ストレート麺。わずかにざらつきがある口当たりで、程よい噛み応えが気に入りました。どろっとしたスープがよく絡み付いてきます。やや麺が短い気がしましたが・・・

 鶏モモ肉を使ったチャーシューはやや淡白な味付け。以前は濃い目に味付けられた鶏そぼろと好対照だったのですが、今回はその鶏そぼろの味もそれほど濃くはなく、結構ブレがあるのかも。やや大ぶりのメンマは甘目の味付けですがちょっと筋っぽくて残念。

|

« 秋の彩りちゃんぽん@リンガーハット | トップページ | 【DAZN観戦記】22年第30節:湘南 0-0 浦和 ~ ボロ負けとは紙一重のスコアレスドロー »