« 炭火焼き親子丼@なか卯 | トップページ | にしき之中華ソバ@池袋 ~ 中華そば »

2023.02.22

れんげ食堂Toshu@十条 ~ マー油Bセット

Renge_zyuzyo001

 「れんげ食堂Toshu」とは「オリジン弁当」で有名なオリジン東秀が手掛ける中華料理の外食チェーン店。各外食チェーン店がコロナ禍を機にテイクアウトにやたら力を入れ出しましたが、「れんげ食堂Toshu」はその逆パターン。もっともオリジン東秀が外食チェーン店を手掛け始めたのは最近の話ではなく、もともと「中華東秀」というブランドで店舗展開していました。ただ店が陳腐化・老朽化に伴い最近「れんげ食堂Toshu」にバンバン転換しているようです。
 
 往訪したのは埼京線十条駅から近い十条銀座店。先客1、後客9。中華料理の外食チェーン店にしては外観や内装がちょっと垢ぬけているせいか、女性の一人客もチラホラ。

 注文は客席に設置してあるタッチパネルからですが、タッチパネルだけだとメニューの全容が掴みづらいせいか紙の冊子も置いてあるのは嬉しいところ。往訪時「れんげ食堂Toshu」では「東秀の〇〇炒飯シリーズ」として、人気のチャーハンにアレンジを加えた「焦がしにんにくマー油チャーハン」を推していましたが、それだけだとちょっと寂しいと思って餃子がついた「マー油Bセット(780円+税=858円)」を注文。
 
 メニューは総じていかにも「日高屋」を意識した感じですが、日高屋ほど麺類を推しておらず、定食に力を入れている感じでしょうか。
 
 店内は入口近くに縦長カウンターが2本(6+5席)と店奥に4人卓がズラズラ。残念ながら店のど真ん中にぶっとい柱があって全体は見渡せず。座席にコンセントがあるのはいかにも今時の店。

Renge_zyuzyo002

 「焦がしにんにくマー油チャーハン」は「チャーハンに『マー油』を加えることで、コクと風味が増し、食欲がそそる逸品に仕上げました。トッピングのフライドオニオンのサクサク食感もクセになります。」というのが店のウリ文句。フライドオニオンの自己主張がどちらかというと強めで、マー油はまぁその存在は判るには判るといった程度。初往訪ですから100円以上安いプレーンなチャーハンを頼んで素の実力を確かめて置くべきだったと思い直すも時すでに遅し。
 
 なお東秀のチャーハンは「風味と香りが特徴の『カメリアラード』を使用し、お米一粒一粒に旨味を染み込ませ、しっとりふっくらに仕上げています。」とのことですが、このラードが結構きつくて、味は薄めなのに終盤はちょっとレンゲが止まり気味に。

Renge_zyuzyo003  

 餃子は薄皮。飴も「餃子の王将」や「ぎょうざの満洲」より心持ちあっさり目かな?と思う程度で、十分満足できるレベル。少なくも個人的には「日高屋」の餃子には完勝です。
 
 川口市どころか埼玉県内に「れんげ食堂Toshu」はないのが残念ですが、近所にあったら便利使い出来るレベルなのは確か。ただ店舗改装等に金がかかっているせいか、「W餃子定食」で比べると他の外食チェーン店よりやや高いのが難点でしょうか。

|

« 炭火焼き親子丼@なか卯 | トップページ | にしき之中華ソバ@池袋 ~ 中華そば »