« 花千鳥@鹿角花輪 ~ ホルモン定食 | トップページ | 金沢カツカレー@ガスト »

2023.07.29

あそ路@川口 ~ 熊本らーめん

Asoji2306001

 川口駅東口から川口本町大通りを南へ。約4年半ぶりの再訪。先客ゼロ、後客4。熊本郷土料理がウリ物の居酒屋が片手間にラーメンを出しているものという評価から長年放置していましたが、案外長続きしていることに気づいて超久しぶりに再訪。

 店内が居酒屋然としているのは相変わらず。卓上のメニュー先頭の「熊本らーめん(730円)」を「中盛(+100円)」で注文。麺の硬さを聞かれたので「かため」でお願いしました。ライスの無料サービスはなくなったのかと思っていたら、ご飯の炊きあがりが遅れていただけのようで。でもほとんど食べ終わることになって「ライス要りますか?」と言われてもなぁ・・・
 
 メニューは多彩で、他に味噌、塩とんこつ、牛骨わんたん麺、季節限定のカレー麻婆、スタミナなど。

 店内は中央に島式カウンター6席と壁際に4人掛けテーブル2卓、2人掛け1卓。カウンターはコロナ禍を経て大きく席間を開けて運用。店は女性店主とオバハンの二人で切り盛り。卓上にはラー油、醤油、胡椒、一味、酢、ラーメンだれ。

Asoji2306002

 かなり深めの丼で登場。マー油をたっぷり垂らして熊本ラーメンらしさを演出。ウンチク書きには「豚頭骨・げんこつ・背油・豚足を毎日15時間以上炊き出し、12時間ねかし熟成させた純とんこつ豚骨スープ」とありますが、見た目と違ってややあっさり目の味わいで、出汁の旨味についつい惹きこまれてしまうような要素が薄いのが残念。無化調を謳っていますが、それが物足りなさに拍車をかけているような気も。

 麺は自家製の中細ストレートタイプ。心持ちざらざらした口当たりで、水気が少なそうな若干ごわついた食感。ただ中盛の割には量が多いような感じはせず。

 チャーシューはトロトロでいて、ぐだぐだに崩れはしない実に良い煮込み加減。他にキクラゲ、刻みネギ、海苔。半熟玉子半個。

|

« 花千鳥@鹿角花輪 ~ ホルモン定食 | トップページ | 金沢カツカレー@ガスト »