« 観光列車「あめつち」試乗記 | トップページ | まるはち屋@米子空港 ~ まるはち式牛骨らぁ麺 »

2023.10.10

デミバーグカレー@すき家

Demicry2310001

 すき家が2023年10月3日から発売中の「デミバーグカレー(730円)」を試食。
 
 牛丼チェーン店のカレーと言えば松屋の評価がぶっちぎりに高く、そこからスピンアウトしたカレー専門店「マイカリー食堂」が出来るほどですが、すき家も2021年末に「ほろほろチキンカレー」を出した辺りから本格的に巻き返しに転じたようです。

Demicry2310002

 「ふっくらジューシーな粗挽きハンバーグは食べ応え抜群。すき家のスパイシーなカレーや、丁寧に炊き上げたすき家こだわりのごはんにも合うよう、やさしい甘さが特長のデミグラスソースで王道のハンバーグに仕上げました。」というのがすき家のウリ文句。
 
 結論から言えば正直期待ハズレ。カレー自体は悪くないどころか上々の出来と思いますが、如何せん松屋が得意中の得意とする「ハンバーグ」で真っ向勝負に出たのが裏目に出て完敗。ハンバーグは「粗挽き」だそうですが粗挽きらしいゴツゴツした食感なんて全然なくて良くも悪くももっちりした食感に終始。
 
 またハンバーグにデミグラスソースをかけたのもあまり意味がないような。所詮カレーの強烈な味にかき消されてしまう程度の存在で、味変アイテムになりうるほどの個性もありませんし。
 
 すき家のカレーは「ほろほろチキンカレー」の衝撃の後はなかなか上手く行かないようです。すき家もデミグラスカレーへはさして期待していないのか。店内外の広告は9月販売開始の「月見すきやき牛丼」が未だに目立つ位置にありました。

|

« 観光列車「あめつち」試乗記 | トップページ | まるはち屋@米子空港 ~ まるはち式牛骨らぁ麺 »