« 最初で最後の「妙見の森ケーブル」試乗記 | トップページ | みんみん宿郷店 & 宇都宮ライトレール »

2023.10.02

百歩ラーメン 川口店@川口 ~ 百歩ラーメン

Hyappo2309001

 北浦和に本店がある「百歩ラーメン」の支店。最寄は一応川口駅なんでしょうがかなり距離があります。川口駅西口から戸田方面へ直進。「宮町」交差点角に立地。ほぼ2年ぶりの再訪。先客5、後客5と早い時間帯から賑わってました。

 相変わらず券売機はなく、卓上のメニューを見て基本の「百歩ラーメン(800円)」を麺堅めで注文。後払い。前回往訪時より80円値上がり。ランチタイムの無料サービスに半ライスのみならず小さい冷奴サービスが付くのは相変わらず。

 メニューは他に豚骨醤油、赤百歩、味噌、つけ麺、担々麺など。かつては期間限定メニューをやっていましたが、いつの間にかなくなってしまったようです。

 店内は郊外店らしいゆったりとした造りでテーブル席主体。4人ないし6人掛けのテーブルが4卓と8人ぐらい座れる大テーブルが1卓。カウンターは4席しかありません。卓上には刻みネギが取り放題。さらに辛子高菜、白ごま、一味、胡椒、おろしにんにく等。

Hyappo2309002

 スープはマイルドなとんこつ。臭みはほとんどなく、脂っぽいとかしょっぱいとか、妙な癖がないので良く言えば万人受け。悪くいえば平板な印象を受けました。高菜やニンニク、白ゴマ等で味を自分好みに整えながら食べることが前提なのかも。

 麺は中細ストレート。麺の太さといい、つるつるとした食感といい、博多風のとんこつラーメンを期待してゆくと肩透かしにあいます。替玉もあるにはありますが、この麺だと麺茹でに時間がかかりそう。もっとも半ライスサービス付きなら替玉の必要はまずないと思いますが。

 具は海苔にメンマ、それにバラ肉チャーシューと寂しげですが、この辺は値段相応。半ライスのおかずには物足りないところを取り放題の刻みネギで補足。もっとも卓上の刻みネギを調子こいで入れすぎるとスープがぬるくなってしまうので注意(苦笑)。

 以前は「安くてお腹一杯になって、そこそこ美味ければなお良いといったニーズには十分応えられる出来」と思っていましたが、やむを得ない事情とはいえ値上げを繰り返しているうちにそんなに安くは無くなってしまい、「これならもはや日高屋でいいんじゃね?」と思える領域に入ってきた気がして残念です。

|

« 最初で最後の「妙見の森ケーブル」試乗記 | トップページ | みんみん宿郷店 & 宇都宮ライトレール »